毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年に学んだこと
まもなくTWO THOUSAND ELEVEN!
ということで、前置きは省いて さっそく
私・Leeの今年1年を振り返ってみます


1月:  秘密基地でシークレットメニューを先取り
     毎日0.2%ずつの成長を誓ってみた

2月:  庭園の池の上でasobiしたり
     シンデレラ風水にうっとりしたり

3月:  コーヒーの物語か、物語のコーヒーか
     寿な司会に初チャレンジ、緊張した~

4月:  ホンモノのメイクに心身ともに震えた
     旧悪友との再会やら憧れの人を祝すパーティーやら

5月:  某所でピンチヒッターで朗読しました
     シゴト場内外で初めての同席もありました

6月:  トリプル祝賀パーティーも素敵
     耳福やロシア文学、準備は万端!

7月:  絢爛と琥珀と玉ねぎ屋根の国を堪能
     喜怒哀楽すべてのストーリーに感激

8月:  受け入れたくない永遠の別れがつづく
     ガラパゴスのreunionは倶楽部仕様

9月:  またあの町で歌えれば仕合せですな
     りの付く素敵女子の「り会」深めて

10月: 17世紀大航海時代のオランダを探検!
     そしてこの家が、私のものになる

11月: 記録する、笑う、伝える長身の国
     次の代は任せた。私も新しい場所へ…

12月: 時空を超えた"厳しさの優しさ"を知る
     手にしたルビーの勾玉は、きっとあの人の命

あ、中には ブログに書いていなかった話もありますが、ま、いいか☆


この1年のテーマは、やはり「命」
突然の別れを通じて、分かっているようで全然分かっていなかった
命のかけがえのなさや、愛、大切さを考えました。。。
想いを大切に、受け継いでいきたいと思います。


あと、今年も国内外と よ~く移動してました
サンクトペテルブルク、モスクワ、大阪、名古屋、
アムステルダム、ハーグ、デルフト、ライデン、ブリュッセル、仙台…
あ、ブリュッセル行った時のことを書くヒマが無かった
それくらい、後半は自分の時間がなかったですねぇ。


また今年は、これまで存じ上げていても
ゆっくり時間をシェアすることのなかった方々と
改めて深くご一緒させていただく機会が多かったのも
本当に感謝、感謝でございます。。。


お会いできなかった皆さまも
このブログでお付き合いいただいた心温かい皆さまも
また来年も、ご一緒していただけたらウレシイです
どうぞ皆様も、良いお年をお迎えください!
一緒に、輝きましょうね
スポンサーサイト

2009年は、極端
もうすぐ2010年ですね!
「ミレニアム」って言葉を覚えたり、ライフラインの誤作動を心配した2000年も
もう十年も前になるんですね~。
 ♪あれから10年も~ この先10年も~っ
と渡辺美里を口ずさみながら(名曲『10 years』ね)、
Leeの2009年を ざっくり振り返ってみたいと思いまーす


1月:   オバマ大統領の就任演説で多様性を感じて胸が熱くなった
      宮崎・高千穂でホンモノの宮司さまに出会った…

2月:   マダムLeeの店 repriseを都内某所で開催
      ご来店、誠にありがとうございましたー

3月:   仙台で青いダルマ「松川だるま」を買いました

4月:   シゴトが ぎうぎうで、久々にジェルネイルにする
      以降、現在に至るまでジェルネイルを更新中

5月:   和歌山でパンダに餌づけしてきました~♪
      河原を掘ったら温泉の「川湯温泉」も超レア体験

6月:   ロンドンミラノシカゴの旅!
      幼なじみの門出を祝い、ミラノ人の価値観に感銘し、
      謎な大幅割引なショッピングもして、美術館も堪能しました

7月:   大親友mちゃんの結婚式で号泣
      誕生日は、「いもまつ in summer」

8月:   絶体絶命奇跡を目の当たりにする…
      ハードな夏でした。。。

9月:   ミステリー日帰りバスツアーで銚子電鉄鉄道と ぬれ煎餅を堪能
      ブルガリのレストランや、モンブランのパーティーにもお邪魔しました

10月:   伊豆の無人島リゾート・淡島ホテルを初体験
       『レ・ミゼラブル』も帝国劇場で10ン年ぶりに観劇してまいりました
       今年もゴールデン街「しの」主催の祭りで、浅草演芸&ストリップを満喫

11月:   ヘリで成田空港に行きましたよ
      10度目のNYは感無量 いつものように老舗デパートと黒人教会、
       初めてブルックリン橋を歩いて渡って、お坊様のタロットを訪ねました  

12月:   新旧の自分に同時に出会った。すべては自身が選択してきた結果
       古い友達にも新しい友人にも会えて、感無量の年の瀬です


それぞれ、気になるものがありましたら
(PCからなら)左の欄の【月別アーカイブ】から覗いてくださいませ


この1年を一言で説明すると、「極端」かなと思いました。

ハンパないほど国内外と よく移動してましたね~。
世界一周航空券とか、高千穂限定とか、針が振り切ったような旅ばかりしてた気が
わが聖地・NY行きもとうとう10回を迎えました。
今までの人生の中でも、かなり濃い旅が いくつもできました

一方で、ホンモノの絶体絶命も経験しました。。。
そのときに支えてくれたものは、とても大きなものでした…
今は感謝の言葉しかありません。
ダテに歳は取るもんじゃない、場数を踏んで、どんなピンチに立ち向かえる自分になりたい
…そう強く思いました。

そして、
懐かしい人、新たに声をかけてくれる人がいてくれるおかげで
今日もLeeは笑っていられます。
本当にありがとうございます

今年も、"武士"と仲良くあちこち出かけられました…
その愛情の深さは、何度も倒れそうな私を救ってくれました。
いつも、ありがとう。

2010年は、すぐそこ。
こうしてまた時々、Leeの生存確認にお立ち寄りいただけたら、幸い。
来年もどうぞ、よろしくお願いいたしまーす!!!
どうぞ良いお年をお迎えください

2007年 旅して、食して、歌って、闘った
なんとか仕事を納めました
2008年がすぐそこに!
あわてて今年あったことを振り返ってみます。

1月:   展覧会の準備で毎日午前帰りだった…(遠い目)

2月:   前のブログが2chに晒されて、こちらの別天地ブログにお引越し
       お伊勢参りにも行きました。伊勢エビ最高

3月:   逆『DESTINY』なこともありました。あは。

4月:   生まれて初めて、ノートPCのリカバリーをしたり
       出張で新潟に行ったりしました。お米最高

5月:   羊にさわったり、ゾウの鼻にぶらさがるために木更津1泊2日
       出張で秋田に行ったりしました。いぶりがっこ最高

6月:   大阪『願いの宮』で行われたEMYさんの開運イベントに行き
       その足で淡路島も旅してきました。うず潮、ちっさ

7月:   シゴトでハラワタ煮えくり返ったりもしたなぁ。。。
       大好きな映画『アズールとアスマール』が公開

8月:   Cyndi Lauperのライブは素敵だったー
       私のうたう歌の3割は阿久悠さんの作詞と気づいた…
       (ちなみに残り3割は中島みゆき、3割が桑田佳祐、その他1割)

9月:   8度目のニューヨークで舞台『WICKED』とハーレムに感激
      ガラウケ・T氏との由比ガ浜ぷらぷらも楽しかったなぁ

10月:  とっても美味しい落ち鮎の天ぷらをいただきました
      米米CLUBの横浜アリーナに今年も参戦
      京都で雷神に遭遇したり、浅草演芸&ストリップを満喫~♪

11月:  念願のバーのママになりました!(ただし、一夜限り
      【世界が100人の村ならば】に再び、ココロ動かされた…

12月:  "福の神"ヘアカットは効果テキメンだった
      そして、しずかちゃんの亡霊との闘いは続くのだ…!


うーんうーん、なんだか国内外と よく移動した1年でしたね。
目に見えないパワーに触れる機会も多かった気がします。
美味しいものもいろいろ食べられたし、ライブで歌って踊れた!
一方でシゴトはとにかく、精神的にハードな年でした…いや、現在進行形?

そしてなによりも、今年出会えた人、再会できた人、ココロを通わせることができた人が
私を何度も力づけてくれました。
本当にありがとうございましたーーーーーーーーーーーーーー!
2008年も、一緒にたくさん笑えたらいいですね


さてもうすぐ、年越し。
今年1年も、"武士"と仲良く一緒に過ごせてよかった…
初体験の年越しライブ、行ってきます♪
目指すは年越しの聖地、横浜AREEENAです。きゃーっ(人´∀`).☆.。.:*・゚

2005年は、SHOCK
さてさて、今年も残すとこ あとわずか。
マダムLeeの今年・2005年という時間を振り返ってみますわ。

できれば『マダムLeeの3大事件!』とか切れが良いとよかったんですけど
イロイロ考えても どうしても『4大』になってしまうけど…ま、いいか♪

では、順不同で。[ ]内は当該の日記。

◆仲の悪い母の大病がわかり、そのフクザツな思いに号泣 
  → [きみは愛されるために生まれた]

◆仲のいい父をジッカから追い出し、元愛人に殴りこみにも行った 
  → [終わりのはじまり][たまには殴りこみにでも]

◆シゴトががらっと変わって、困った 
  → [異動だ。]

◆5月に"武士"と別れを言い渡された(…のちに復活) 
  → [恋の喪服][泣きボクロをみつけた日には]


ということで、
わが親愛なるガラウケTさんには『日記なんて女子高生みたいなもんを書くのはやめちまえ』
あたたかいお言葉をいただいたばかりですが
露悪的なマダムLee、振り返ってここまで書いてました(照)。

それぞれのイベントはイベントでかなりの想いがあり
その共通項には、「SHOCK」というものが貫いているのがわかりました。

2005年は、SHOCK。
最近読んだ本の中に
  パッションには、情熱のpassionと、
  (キリスト教の)受難を意味するthe Passionの
  2つの相反するものが隠されてる

…って書いてあった。
受難、なんていうと さすがに大げさかな、と思うケド
今年の私には、情熱よりもthe Passionの方の1年だった気がする。

やばい、この「自家発電」を得意とする私としたことが
なんてこった、でしょう!

もうすぐに2006年。
新年は、もう一度、情熱に届く自分になりたいナ、などと思う年の瀬でした。

そんな私が今年もなんとか生きてこれたのは
その『女子高生のような』日記を読んで見守り続けてくださった友人たちのおかげです。
本当に、感謝。
新たな年も、マダムLeeと仲良くしてやってくださいませ チュッ☆^ヽ( ̄・ ̄*)=(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ

それでは、スバラシイ年をお迎えください!
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。