毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホノルル3日目→最終日 ~トロリーと楽園ランチと波の音
さて、ハワイの旅日記もこれでラスト!

◆3日目◆

青空!
この日は日曜日。そして、実質的なホノルルでの最終日。
ホテルからワイキキでウインドーショッピングをしつつ、
トロリーのピンクラインに乗って、アラモアナ・ショッピングセンターへ。
それにしてもトロリーって、日本人専用観光車なの?!ってくらい
他の国の人が乗ってませんでした~。
屋根しかないので、風がびゅんびゅん通って、気持ちよかった。

189cmの"武士"と174cmの私は
ここぞとばかりに洋服を買いあさりましたとさー♪
…となるハズだったのですが、
う~ん、OLD NAVYも いまいちラインがルーズ
アバクロなるお店とか、それ系のセレブ風カジュアルブランドも見たけど
よく考えたら私、スウェットかジャージとかが根本的に似合わない
非・体育会系女子だったじゃーん♥
"襟ぐりの広いタンクトップを重ね着してパーカー羽織る"なんて格好、しないもの
ということで、グっとするものナシ。
あーん。・゚・(ノД`)・゚・。

日本では私もダーリンもサイズがないGAPでは
彼のサイズのセーターもデニムも余裕であって
(股下が長いので、これだけ選択肢があると貴重!)、
さっそくfitting roomに押し込んで、
私が次から次へと運び込んで、いろいろ着てもらいました☆
結局、袖が十分長いVネックのセーターと
イイ感じに色落ちしたデニムをお買い上げ。
あー、もっといろいろ着せたかったナ。

お昼は、mちゃんオススメのレストラン【Longhi's】へ。
普通のルートとは違って、2階からの専用エレベータで4階のお店へ行くので
すんごくお高いところだったらどうしよう???と思ったんだけど…
その、展望の美しいことといったら!!!
席からの眺め~☆真っ白な店内は海側が吹き抜けていて
眼前に広がるのは、美しいワイキキの海。
明るい日差しが入ってくる中、天井の扇風機が優雅に回る。
ここは、楽園なんだねー♡
あまりの素晴らしさに、笑い出す2人。
トロピカルカクテルで、この旅に乾杯をして、
おいしいイタリアンを食べましたー。
もっとも、死ぬほどチーズ好きの"武士"は
チーズラザニアにさらに粉チーズをかけまくって、
元の料理が見えなくなっていたけど。。。

夕方までいろいろ見て回って、
でも買ったのは"武士"の服と、祖母へのお土産のムームーくらいかなぁ。
ワイキキに戻ろうと、トロリー乗り場に行ったところ、
ものすごい長蛇の列で、やや凹む…。
2台くらい満員なピンクトロリーを見送ってたら、
あれれ、もう最終便が終わったはずのレッドラインのトロリーが入ってきたよ?
「DFS GALLERIA Express!!」というその叫び声に
うぁーーーい!と乗り込んだのは でっかい私たち。
これに乗れたら、超ラク。超ラッキーーー☆
運転手さんがやたらに陽気なオジサンだったみたいで
ビュンビュン飛ばして走りながら、「ヤッホ~!」とか言ってるのが、マイクを通じて聞こえてくる。
あはははは、楽しいね♪

気持ち良かった! ワイキキに戻ってから、
 ハワイアンジュエリー屋を覗いたり
 DFSで謎の水圧マッサージ機に入ってみたりした。
 このマッサージ機、
 厚いビニールシートの中にサンドイッチされて
 自動洗車機に入ったみたく、
 すっごい水圧のシャワーでぶるぶるマッサージされるもの
直接カラダに水がかかってるわけじゃないので、濡れないの~。
これが、すごいパワーで、わはははは…と声が出ちゃうくらいオカシイ
14分間で$20だったんだけど、カラダも軽くなった気がするし
滅多にできない体験だったので、これはオススメです☆

それからワイキキ・ショッピング・プラザの3階にあるお土産屋台村を見たり
ホノルルで一番古いショッピングモールである
インターナショナル・マーケットプレイスを見たりして…
私たちは、父親(と叔父さん)へのお土産で悩んでいた
女性と違って、男性へのお土産ってムズカシイよね~。
で、はっと思いついて
ハワイのシャツ屋ブティック【Crazy Shirts】で、アロハ柄のポロシャツを買って帰ることにした。
これにて一件落着~!
ついでに、私も紺のジップアップを買ったんだけど
なんと、合うサイズが「S」だった!Σ( ̄ロ ̄;)
174cmで、Sサイズ。
本当にこっちの国の人って…大きいんだね~~~。

ホテルに買い物袋を どさーっと置きに帰る。
はー、よくがんばったねぇ。
お昼ゴハンでいっぱい食べたから、お腹も空かなくて
最後のお買い物に、近所のABCマートと24時間営業のスーパーマーケットに行く。
夜中まで歩き回って、ようやっとお腹が空いたなぁ、と思って
近所のDenny’sに入ってみたものの、
席にいた若い男女のお客さんから英語で
「やめた方がいいわよ! あたしたちの料理、全然出てこないんだもん!」
と怒鳴られて、入るのを止めた
にぃちゃん達よ、貴重な情報をありがとう!

で、結局最後の夜も
私たちはバーガーKINGを食べて過ごした…_| ̄|●

素敵な夜…でもいいんだ、2人で
「楽しかったねー」「ほんとだねー」と言いあえれば
それでシアワセなんだ。

それから、夜中の海に行って、美しい波の音に抱かれてた。
いつまで見ていても、飽きない海。
波間に浮かぶのは、眩しいばかりの2人の笑顔。
一緒にこの夏を過ごせたことを、感謝しあった。


◆4日目◆

hawa5.jpg 帰国の朝。
 ホテル前で5時ごろにピックアップされた。
 朝焼けの街並みを抜けて、
 8時の飛行機に乗るために空港へ向かう。
 あまり寝てないけど、なんだか元気だ。

 空港では、また私たちだけが
 ビジネスクラスのカウンターに案内されて
せっかくなので、出発までJALのラウンジで過ごす。
美味しいジュースやロールパンが無料で頂ける。
なんと、奥には高級マッサージチェアーが2台もあって
ダーリンも私も ゴリゴリ揉まれて、うひーっとなった。
それから臨時便のJALウェイズに乗り込んで
ゆったりしたシートに体を沈めて、2人ともゴウゴウ寝た。。。

そして、翌朝に成田に帰国。


3泊5日の短いハワイでした。
いっぱい歩きました。海がキレイでした。
花が美しくて、民族舞踊がカッコ良かったです。
美味しいものを食べました。
たくさん笑いました。
今度また一緒にハワイに来るときには、
もう少しゆっくりと
もう少し英語が話せる所に行こうね。
楽しい2006年の夏、終了です!
スポンサーサイト

ホノルル2日目 ~海とハイビスカスとアンバサダー
ということで、「ホノルル2日目」記を♪

◆2日目◆

甘~い朝食 朝はでんぐりがえりしそうなほど甘いチョコドーナッツで朝食。
 缶入りのコナコーヒーと一緒に流し込めば、すっかり血糖値もアガって
 本日もワイキキビーチへGO!
 ビーチ沿いの白くて美しいホテル
 【シェラトン・モアナ・サーフライダー】前の砂浜に
 現地で買ったゴザを敷いて、水着姿になって
 蒼くてキレイな海の中に入る。
 きゃー、気持ちイイ!!!
途中、波が強くて、ゴザも置いていた荷物もビショ濡れになるハプニングがあったけど
やっほぅ!ビーチテラスに居た老夫婦ご一行がバスタオルを貸してくれたり
「私らが荷物を見てるから、泳いでおいで」と言ってくださったので
お言葉に甘えて"武士"と きゃっっきゃっ と海で遊ぶ。
ゴミ1つない白い砂浜の海は、本当にキレイ~(人´∀`)☆
アウトドア派では全然ない私とダーリンが
気がつけば、2時間近くも海の中で遊んでました。
これぞ、ハワイアンmagic!

夕方からは、ショーを見るために
オアフ島の北側にある【ポリネシアカルチャーセンター】へ行くために
送迎バスに乗り込んだ。
いろいろネットで比較検討して
現地のオプショナルツアー会社【パイナップルツアーズハワイ】に頼んだ。
日本の大手の旅行会社で頼むオプショナルツアーよりも数十ドルも安くなっててビックリ!!!
ほかにも現地の日本語旅行社はいろいろあるので比較したけど
ほぼ同じ価格帯の中で$1安かったパイナップルツアーズに決定。

で、頼んだのは夜のポリネシアンダンスショーとビュッフェディナーがついたコース。
スタンダードだと、約3000席あるショー会場の後ろの方の席になって
アンバサダー(デラックス)だと、中央の真中あたりになる、とのこと。
ツアーは$1でも安く探す私ですが
旅先でしか出来ないことにはお金を惜しまない というモットーの元
「『トワイライトのアンバサダー』で大人2名!」と叫んだのでした。

送迎バスはいくつかのホテルの前でピックアップしてくれる形式。
日本語のツアー会社だったから、車内も日本人だらけ。
乗車のとき、"武士"も私も「こんにちはー♪」と言って乗り込んだんだけど
先に乗っていた日本人のお客さんたちは、全員がノーリアクション。
ちぇっ、挨拶くらい返してしてくれたっていいじゃん…。

車内では、垢抜けないころの藤井フミヤに似た日本人の男性が
(この人はハワイにサーフィン留学中だそうだ)、
道すがら、ハワイの土地の特徴や名産品、名勝についてガイドしてくれた。
私は前夜からずっと頭にハイビスカスの髪飾りを付けていたんだけど
(旅の恥はかき捨て とはこのことネ)、
「ハワイでは花をよく髪に挿しますが、この位置には意味があります。
 左側は『私は未婚です』あるいは『恋人募集中です』
 右側は『私は結婚してます』あるいは『恋人がいます』です。
 これを間違えると、現地の人が混乱しますー」と言われて
完全に左側につけていた私は 顔面蒼白になる。
隣で"武士"が
「そうか、お前はそういうつもりだったのか…」とイジける。
はじめて乗客がみんな笑う。
きゃー、だって知らなかったんだもん!!!
慌てて、ハイビスカスを移動させてみました。ふぅ。

ワイキキから車で1時間ちょっとで【ポリネシアカルチャーセンター】に到着
(途中、トイレ休憩として、さびれた地方にあるドライブインのような
 「黒珊瑚専門店」に連れて行かれて、厚塗り化粧の日本人のオバちゃんが
 売りつけようとされたのが怖かった…)。
このセンターは、ポリネシアの各島や地域の文化や習慣を体験できるそうで
それぞれエリアごとに民族衣装を着た人や建物がある。
すごい広いんだなー。
トワイライトコースの私たちは、ビュッフェ(おいしくない)とショーのみだけど
時間があったら、いろんな島の民族舞踊とか観るのも、面白そうだなぁ。

迫力アリ! で、うわさの豪華な夜のダンスショー【ホライズン】へ!
 まぁまぁ良い席だったらイイな、と思っていたのが
 ステージは目の前にある、前から5列目
 さ、最高ーーーっ(≧▽≦)ノ
 ショーは、
 スパリゾートハワイアンズで観られるショーのデラックス版で
 男性によるポリネシアンダンスも力強くてカッコ良かった!
 ダーリンと一緒に、ばんばん拍手してました☆

美味っす!アンバサダーclassのスゴイところは、席だけじゃなくて
途中の休憩で、フルーツシャーベットが無料でもらえること
これが量が多くてとても良い香りで
美味しかったノ´3`)ノ~♥~♥~♥
うん、スタンダードより$20くらい高かったけど
やっぱり高いコースにして良かったーっ!

ものすごく満足して、またバスでワイキキまで戻った。
いやー、これは往復で2時間かけてでも観る価値アリ!!!
このカルチャーセンターの収益金で、ポリネシアの学生たちに奨学金を出して
勉強や伝統芸能の習得をサポートしているとのこと。
また時間があったら行ってみたいなぁ。

ワイキキに戻って、デパートMacy'sやGUESSが開いてたので(午後11時閉店)
ぷらぷら見て回ったり、またABCマート&スーパーFOOD PANTORY巡りをして
夜の海をみてからホテルに戻った。
いやー、とても充実した2日目でしたー♪

ホノルル 1日目 ~旅券とupgradeと白い砂
さて、行ってまいりました、ハワイ。
太陽がニガテ☆な私にとっては、完全なるアウェイなのですが
なにせ、今年は スパリゾート・ハワイアンズ がパワープレイ♪のマダムLee(と"武士")、
こんなに楽しいなら、本場もきっと楽しいんだろうね~という
それだけの理由で、憧れのハワイ航路を実現する、ということなったのでした。


◆1日目◆

水天宮前の戸教師ティーエアーターミナルから
リムジンバスで成田空港へ行こうとした私。
駅を降りて、ふっとヤな気分がして…気がついた。

私、パスポート持ってきてないじゃーーーん!!!_| ̄|●

まさに英語の授業で習った "Something tells me that~"状態。
ぎゃーっ。
慌てて家まで戻って、パスポートを掴んでタクシーに乗り
路線変更して、東京駅からJRの成田エキスプレス=N'EXに飛び乗る。
個人的にはN'EXはニガテ。うるさくてガタガタ揺れるんだもん(-_-#)
だけど、たしかに時間はかなり短縮できた。
ひゃー、この旅 気を緩めるなってことなのかしらーっ。

リゾッチャ空港でダーリンに謝りまくりながら合流。
さっそくJALウェイズにチェックイン。
なんと、知人の方が私たちの席をupgradeしてくださっていて
安~いツアー客なのに、
私たちだけ ビジネスクラスでの搭乗になった。
すごーーーい(≧▽≦)
座席は ふかふかで ゆったりだし、
お食事もテーブルクロスまで付いていて
選べるワインやらフォアグラのパテやらが出てきた!
タイ人キャビンアテンダント(JALウェイズの客室乗務員は半分がタイ人)は
すごく愛らしい笑顔で、丁寧な対応。
素晴らしい旅のスタートとなりました♪

およそ7時間のフライトでホノルル国際空港へ。
なんと、小雨空。えーっ(;_;)
と、内心がっかりしてましたが、ツアーの説明のあるワイキキのDFSに着くころには
雨もあがってました。
滞在中、日に一度は小雨に遭いましたが、いつもすぐ止んでいた。
ハワイってこういう天候なんでしょうかー。

ロミロミ処昼前にワイキキに到着してツアーの説明を受けた後、
午後3時のチェックインまでは時間が空くので
DFS並びの建物の8階にあるロミロミマッサージ
【Aloha Hands】に行く。
日本からネットで予約して60分のコースをお願いしてあったのです。
施術する人が日本人(か日本語が話せるアジア系の方)なので
外国気分はないけれど、
フライト直後の疲れた頭にはその方がラク、かなぁ。
ロミロミは、腕のひじから掌を使って ゆるーく揉んでいく。
揉みかえしがきそうなマッサージがニガテな私としては
この伸ばしながらの揉み方が 気持ちイイ~!
ダーリンと2人で並んで、最後にはちょっと寝ちゃう気持ちよさでした。
リーズナブルでいて技術の高いためか、この日は予約でいっぱい。
人気のお店のようです☆

その後、DFS隣りのビルの【JCBプラザ】で、無料のコーヒーを飲んだり
ランチする場所への移動方法を聞いたり
市内通話をタダでしたりしました。これは便利だわ~。

そしてランチは、学生時代の友人の真美や千恵子、そしてmちゃんから薦められた
ホットケーキ&パウンドケーキの店【EGGS 'N THINGS】へ徒歩で移動。
すっごいイイ天気になってきた~(暑い)。

パンケーキ いつも行列の絶えないお店、と
 いろいろなところで書かれていましたが
 私たちは閉店の午後2時のちょっと前に入ったからか、
 数分待ちで入れました♪
 mちゃんオススメの『2×4』と、
 "武士"はハム&チーズのオムレツをオーダー。
 『2×4』とは"2 Eggs & 4 Buttermilk Pancakes"で、
 $5.75。
 パンケーキは "武士"と2枚ずつに分けましたが、
 大きくて美味しい!
オムレツも、中身がこぼれ落ちそうなくらい入っていて
チーズ好きの2人で きゃぁきゃぁ言いながら平らげてました!

それからDFSまでまた徒歩で戻って、途中のABCストアでお水などを買い込んで
今回のホテル【シェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテル】にチェックイン。
ホテルは、古い建物をリノベーションしてあるもので、客室は可もなく不可もなく。
今回は事情があって、旅行社の選択肢が狭かったので
必然的にホテルの選択肢も少なかったのでした…。
それでも、ワイキキビーチは通りを横断してすぐのところにあって
近所には大きなABCストアや24時間営業のスーパーやファーストフードがあり
立地条件的にはかなり良かったです☆
お部屋のハワイアンキルトのベッドカバーも愛らしかったです。

夕方にはワイキキビーチに行ってみました。
ほほーぅ、これがよくテレビの資料映像とかで出てくるハワイね!
海が青く澄んでいて、砂浜が白くてキレイ~(人´∀`).☆.。.:*・°
ガチャガチャした海の家みたいなのがないのもグゥ。
2人で裸足になって、きゃっきゃと波間をお散歩してみました。

それからワイキキの東側の高級ブランド店とかハワイアンジュエリー屋とかを
ぶらぶら散歩しながら見て周った。
分かってはいたけど、日本人が多すぎる!!!
私の網膜に映る人間は85%が日本人と言っても過言ではなかったぞ。
日本人、ときどきガイジン。
はっきり言って、私が住む東京都港区の町よりもガイジンが少ない気がするんだけどー。
う~ん、なんだかまだ外国に来ているって実感が湧かないなぁ。

Let's dance! mちゃんから
 「金曜の夜なら、午後8時にはヒルトンで、
  8時30分にはワイキキで花火が上がるよ」
 との情報を得て、
 8時前にはワイキキビーチに戻る。
 ビーチ沿いの白くて美しいホテル
 【シェラトン・モアナ・サーフライダー】
 ビーチに面したバルコニーで
ファイヤーダンスとフラダンスのショーが始まったので、しばし見入る。
ここのフラダンスのおねぇさんが すっごく上手♡
指先の動きといい、腰の入り方といい、もう1人の若いダンサーとは格段の違い!
途中から、白髪のアロハの男性も踊りに加わったけど、このオッサンも踊りがキマってた。
タダで、すごくイイ踊りが見れました。シアワセ~(´▽`)…♪

で、花火はといえば、ヒルトンの花火はこのフラダンスを見ているうちに終わってたらしく
ビーチの花火はついぞ上がりませんでした。
あらら。ま、いっかー。

それから、あまりにお腹が空かない私たちは(昼のパンケーキ&オムレツがすごい量だった)
近所の24時間スーパーマーケット【FOOD PANTRY】に寄って、
カラフルな日用雑貨とか、チョコレート売り場を周る。
朝食の付いていないツアーなので、ここでこってり甘そうなチョコドーナッツやら
ライ麦パンの巨大なツナサンドなどを買い込んで、ホテルへ向かう。
途中、思いつきでハイビスカスの髪飾りを買って、耳の上に着けてみた。
完全無欠の観光客である。

で、ようやっと小腹が空いてきたので
ホテル隣りの【KINGS VILLAGE】にあるバーガーキングで、ぶ厚いハンバーガーを買って食べる。
なんとか気合で起き続けたホノルル初日、
ホテルに戻ったら、服のままで バタンキューでした。。。
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。