毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

れっつ・ごー・メルヘン♪
この日、私たちのドレスコードは【メルヘン】だった。

クラブでの友達を超えて深くアツく愉快に集っている
mちゃん・uちゃん♂と一緒に、この日は
最年長にして最も"おぼこい"ビジュアルのエリーのお誕生会☆
主役であるご本人に希望を聞いたところ、
明快な答えが返ってきた;
素敵な外見 「今年は『ハローキティ柄の はとバス』に乗って
  東京都内観光をした後に
  『妖精の谷』という名のレストランでゴハンしよう♥」

 平均年齢が30代前半の私たち、
 腹がよじれたことは言うまでもない。

 ということでmちゃんのあざやかな手配により
 世にも奇妙なファンシーなお誕生会がスタート♪

集合は東京駅南口の はとバス事務所。
なんと、でっかい2階建てバスの最前列4席を私たちで占拠決定。
ロマンスカーで言えば、1両目の1列目ゲット☆
運転席並みのパノラマ視界で、
キティガイドさん【2階建てハローキティバス・皇居・迎賓館プチ】へゴゥ!
車体のシートや天井、バックミラーに座席プレート…と
ありとあらゆるところが ハローキティ柄
で、運転席の隣りにはバスガイド姿のキティちゃん(特大)。
ご丁寧に、乗車と下車のアナウンスまで、裏声のキティちゃんだ!

コース自体は1時間というとっても短時間のものだったけど
その充実っぷりったら、予想以上の充実っぷりだった。

車窓から皇居を眺めながら、法務省国会議事堂最高裁を見て
四谷にまわって迎賓館を見る
(ところで どのアジアの国みたって、国賓を迎えるのに自国の伝統的な建造物じゃなくて
 ただの欧風宮殿のパチモンでお迎えする国ってないよねぇ~。ヘンなの~)。
それから、日枝神社前を通って
霞ヶ関から高速にのって、高速から六本木ヒルズ東京タワーを眺める。
で、汐留地区をとおって銀座を通り抜け、
ライティングされた夜の東京駅へと戻ってくるコース。
これだけ見れて、キッカリ1時間。たったの1300円。
すげー、はとバスも捨てたもんじゃないね!
東京を知ってる私らでも楽しめたんだから
(もっとも最前列による興奮で楽しみが3割増だけど)、
東京の外から来る人にも、ざっとみるのにオススメだなー♪


melbus3.jpg 場所を移動して、
 歌舞伎町さくら通り入ってすぐの【妖精の谷】へ。
 雑多な喧騒をぬけて地下へと続く赤いじゅうたんの階段を下りると…
 そこはティンカーベルの仲間たちが 軽やかに舞い踊る世界!!!
 …っていうのは大げさだけれど、オーガンジーに包まれた個室と
 けっこう美味しいイタリアンの料理で、楽しめました☆
 欲をいえば、
 メニューの名前をもうちょっと気恥ずかしくしてくれると
 さらに雰囲気でるんだけどなー
(たとえば『オベロン王と秘密の森の小箱♪』みたいな、
 かゆい感じのメニューを期待していた私たち)。

なんであれ、この馬鹿ばかしいほどのファンシーさを
乗っかり尽くし、味わいつくせるこの4人組がなによりサイコー!でした★
エリー、あらためてお誕生日オメデトウ!
来年もぶっとんだオーダーを、一同期待しております(笑)。
スポンサーサイト

鏡の人よ、健やかに…
きょう、ランチに誘ってくれた先輩は、
午前中に、人間ドックに行ってたそうだ。
定食の みそ汁をかき混ぜながら 先輩がそのときの様子を話してくれた、

「…でさ、医者が左の脇腹あたりに聴診器あてて、小声で
 『えっ…あれ…でも…うーん…』とか言ってるんだよ。
 一瞬、子供の顔とか浮かんでさー、
 オレ、これで闘病生活かなぁーって悪いほうに考えちゃうじゃん?

 で、医者がカラダの逆側に聴診器あててから
 『あっ、もしかして…』って言うからさー、教えてやったんだわ。

 あ、オレね、心臓が右側にあるの。
 ミラー…なんとかっていう、2000人に1人くらいいるっていうやつで
 内臓が左右ぜんぶ逆になってるの
 
 で、それを医者に言ったら、あー!だからかー!って
 急にスッキリしてたよ。ハハハ」


…顔には私、出さなかったけど
じつは ものすごくビックリした(@_@)


『内臓逆位』というそうです。
でも、先輩いわく
「まったく健康には問題はないんだよな、これ。
 ただ、もしも 急に病院に担ぎ込まれたときに医者にわかるように
 子供の頃は、ミラー…なんとかっていうプレートのペンダントをしてたよ。
 今は、カミさんに言ってあるから、大丈夫だと思うけど」

そっかー、人間のカラダって神秘的だなー。
"心臓は左にあるもの"って決めつけても、いけないんだなー。

目の前でカキフライ食べてる先輩が、いつまでも健やかでありますように、
先輩のご家族のためにもネ(^-^)

時に美味しい食事に化けたりする
汐留にオープンしたヒルトン系ラグジュアリーホテルの【コンラッド東京】
最も狭い部屋でも48㎡あるという、
都会の夜"客室面積が東京一広いホテル"だそうだ。
この夜は、カイシャの取締役の方と、
前の前のシゴト場の部長と3人で
このホテルの『チャイナブルー』という
ウルトラモダン中華のレストランでお食事会だった。

いつも日焼けしていて、優しそうな目をしている取締役さん。
ご本人によると
「なんでLeeとゴハンを食べるんだか、考えてみるとよく分からんが
 いつの頃からか社内ですれ違うたびにニコニコ挨拶されてたので
 ちゃんと話してみたくてね、それで部長にお願いしたんだよ」
とのこと。
あらー、私もすっかり知り合いのつもりで
フレンドリースマイルで挨拶してましたが
よく考えたら全然お話したことなかったんですね~

天井がとても高くて、明るいコンラッドの館内。
初めて足を踏み入れたんだけど
気持ちの良いスタイリッシュさで、よかったです!
つまり、おしゃれ過ぎて排他的になるでもなく、適度に非日常的で
背筋ののびる感じの空間でした。

眼下の夜景眼下にお台場の夜景を眺めながらお食事開始。
いただいたコースも贅を尽くしてて、
大変美味しゅうございました…(人´∀`).☆.。.:*・°

 *フォアグラとりんごのサラダ 北京ダックと湯葉添え
 *ふかひれスープ ワンタンと鶏肉入り
 *銀鱸の葱生姜醤油炒め
 *牛肉とマッシュルームのオイスターソース炒め
 *アワビと自家製豆腐の煮込み
 *海鮮とXO醤入り焼きそば
 *アロエ果肉入り 愛玉ゼリー

とくに アワビの美味しいこと…うっ(感涙)。
これで14,800円のコース也。そりゃ、美味しいはずだわ。

ということで、取締役の海外武勇伝をうかがいながら
モリモリいただきました♪
いやぁ、笑顔は 時に美味しい食事に化けたりする、の巻でした。
イェーイ!

オバケクルーズ de 東京湾景
この日は【オバケクルーズ】という名づけられた船上パーティーイベント
わがいとしの"武士"と妹、
それと妹の友達たち(といっても全員私より年上!)と参加した。
主催者は、私と本名が漢字&ハングルで1文字違いのAge LEEさん。
神宮花火やら代々木公園の花見やらを
いつも大人数で仕切る人情味あふれる にぃさん。
この夜も素敵な企画を用意してくれました♪
この船です!
まず船がすごい。
200人は軽く乗れる(たぶん)。
屋根に楽器がセットしてあってバンドが歌う。

豚汁~☆ 下の階には、ドリンクバーがある。
 豚汁(うどん入り)とコーンスープ(バケット付き)が飲み放題
 (←写真は、豚汁とレインボーブリッジ)
 羊の毛のようなものを敷き詰めたスペシャルルームあり。

 カラっと晴れた夜空に、お台場や晴海埠頭の夜景が輝いている。
 お月様ぽっかり。
 すれ違う人ほとんどがAgeさんの友人・知人。
 これで、ものすごい価値ある4000円。す、すてき…。

Leeシスターヅも(事件以外で)ひさびさにつるんだこともあり
船では、上にいったり、下にいったりして
久しぶりーっの あいさつ大会になった
ライブ中(右はルーフでやってたミニライブ。ブリッジを通過中→)。
美しい紫水晶をプレゼントしてくれたmちゃん&uちゃん、
竹芝からスワンボートで駆けつけた(嘘)栄華さま、
箱根帰りでゴーヂャスだったyuri、エジプト帰りのヨンデ、
小鹿のような瞳をかくしたヒロアキ、
…2時間 同じ船の上で一緒に
夜風と夜景とお月さまが楽しめて よかったね~~~。
"武士"とも はふはふしながら豚汁うどんを楽しんだ。
いろんな人にご紹介できて、私としてはウレシかったわ
(本人は緊張してたかもしれないケド)。

Ageさん、ありがとーーーーーーーぅ。
あのあと、2次会組は
小田急の路線バスを貸しきって代官山に流れたそうな。
やることが最後まで、すてきだ!

たまには殴りこみにでも
今日は長いよー。ヘビィよー。いや、ヘビィに書く気はないけどね。

昨夜は妹と、
父親の元(現役かもしれないけど)浮気相手の店に
前触れもなく行ってみました

ことの起こりは、妹からのメールで
「母親が『無言電話が自宅と携帯に頻繁にかかってくる』
 『深夜に番号通知のものがあって、昔の父親の手帳を調べたら
  3年前のオンナの番号だった!』といって怒り狂ってる」
との連絡が入り、正直、めんどうだなー、と思った。

この"3年前のオンナ"というのは
ジッカの隣の駅で飲食店をやっている人だということで
当時、ジッカの前に人を雇って張り込みさせてた、という話を
母親から聞いたことがある(もっとも母親の妄想の可能性もある)。
母は、着信のあった番号に掛け直したが、相手が無言で通した、
だからこれから警察に言って訴えてくる…という趣旨だったらしい。

いやはや、めんどうだなー

ちなみに、私の父は、マジメという生地に努力家を何度も練りこんで
窯に入れて細長く焼き上げました、みたいな人なんだけど
子供に見せるやさしい顔と違って、母から聞く父親は逆ギレキャラ
女性問題が数年おきに湧き上がる。
だらしないんだか、母親が勘ぐりすぎなのか…。

とにかく、この状況に妹がうろたえていたので、
とりあえず電話をかけて落ち着くように言って
聞き出したというオンナの店の番号をきく。
検索すると、お店の場所はあっさりと分かったので
ま、こりゃイヤガラセしかえすのも愉快かなー、と思い
妹と一緒に連絡もなく(もちろん父母にも予告なく)
店を訪れることを決定。電車で向かった。

店は、私たちが子供の頃よく遊んだ公園の近くにあったので、すぐに分かった。
母親からは「スナック」と聞いていたらしいけど
(確認だが、私は今回の件は知らされていないことになっているので
 すべて妹からの情報が頼りになっている)
実際にはカウンターだけの小料理屋だった。
ハーフパンツにヒール靴の私と、金の短髪にストライプシャツの妹、
引き戸を開けて中に入ると、客は白髪のおっさんが1人だけ。
カウンターの中に、「いらっしゃいませ」と
なかなか美人でショートカットの40代くらいの女将が1人。
安藤優子さんをやさしくした感じ。
ま、この人だろうね。

べつに入ってすぐに啖呵を切って 修羅場っても良かったんだけど
なまじ客が1人で年配となると、
横で名乗ってるとおっさんが父の知り合いかもしれないし、と思って
カウンターの端に姉妹で座る。
女将はおっさんと世間話をしていて
私は、このおっさんが帰るまで静観することを決意。
妹と朗らかに雑談などして時間を潰す。

店に入って40分くらいでおっさんが帰っていった。
見送って戻ってきた女将に、私がにこやかに
「お一人でやってらっしゃるんですか?」と尋ねると
「そうなんです、最近は1人で十分まかなえるものですから」と答える。
間違いない、この人だ。

女将はカウンターの中に入って向き直って挨拶を始めた
娘さんたちですよね? この度は本当に申し訳ありません。
 お父さまからお話をよくうかがっていたので」
と言って頭を下げた。
ふ、やっぱり分かってたんじゃないの。

オンナの話を総合すると、こうだ。
 オンナの妹から『携帯の番号が変わった』という連絡をもらって
 自分の携帯のにある見覚えのない番号をプッシュしたら
 それが、ウチの母親の携帯だった。
 間違いにせよ、潔癖なお母様には申し訳ないことをした。
 きょう、留守電に地元の警察からも伝言が入っていた。
 明日にでも、説明をして謝りたいと思っている。


いや、それってあんまり理屈が通ってないでしょ?
そもそもなんでウチの母親の携帯番号が入ってるのよ
なんでコールバックしたときに無言だったのよ?

オンナはウチの父親との"馴れ初め"まで話し始めた。
女手ひとつで娘2人を育てたオンナが
 娘たちを無理してでも私立の学校に入れたい、という話を店でしたときに
 客のほどんどが理解しなかったが、父親だけが擁護してくれた。
 相談に乗ってもらっているうちに誤解を与えたこともあった。
 今はもうなにもない

とも言っていた。

"今は"って言ってる時点で、昔はなにかあったってことでしょ

とツッコミどころは満載だったけど、
別に私は論破しに来たわけでもないので(目的は別にあるのよ)、黙ってきいていた。
私も妹もあくまで朗らかに話し続けた。
私は微笑をたたえたまま付け加えた
「ただ、父が教育について熱心になにかを語ったとすれば
 それは間違いなく、母からの受け売りですよ。
 私たちを私立に入れるように父を説得したのは、母でしたから」

店に入ったのが夜9時すぎで、店を出たのが11時前、
結局、瓶ビール代を払って私たち姉妹は店を後にした。
ずい分 語らったもんだ。
店から駅までの道で妹は
「話し方はまっとうだし、意外とイイ人だったね」なんて話している。
けれど
私はそうは思わない。
きっとあの人にも、自分を守るためだけのドロドロの部分がある。
自分さえ寂しくなければ、他者を傷つけても仕方ないと思っている部分がある。

私たちが帰った後、あの人は落ち込んだろうか、塩でも撒いただろうか。

私は、家族について絶望しているけれど、
血はつながっていること、彼らの創作物として32年(妹は30年)
存在しているという事実を、オンナに見せたかった。
オンナがどう逆立ちしたって達成することはできないものを見せつけたかった。
真実がなにか、なんて 私にはどうでもいい。
ただ一言だけ出がけにオンナに言い放ってみた
「オトナである当事者の1人1人が、
 なにが一番恥ずべきことかを考えればいいと、私は思っています」



帰りに、妹と私は深夜も空いているカフェでパスタを平らげて帰った。
私らだけは、いつまでも家族でいたいと思う。

ペット好きには たまらないハンコ?
Leeという名前は世界で一番多いにもかかわらず
印鑑のスタンド(あのぐるぐる回るラック)の「ら行」には
めったにないのが悲しいところ
(たまに「ら行」と「わ行」が結合されてるときもある)。
よくある名前のハンコだったら、100均でも買えるのに、
特注のシャチハタだと既製品の倍近く払わされるハメになる。
運動ギライの私の切実な問題=体育見学届(別名:サボり免罪符)でも
保護者印が偽造できなくて、テキトーなサインで誤魔化した日々であった…(遠い目)。

という長い前フリの後。
どうせ特注するなら、こんなハンコはいかがかしら?

anihan.jpg 【わくワクはんこ】
 印鑑の枠が丸くなくたってイイじゃん!ってことで
 犬やら猫やらお花やらの形の枠にしてみました♪
 っていうハンコ。

 犬で42種類、猫で9種類、そのほかの枠も多数。
 なんだよー、猫の方が少ないじゃないかー
 (と、ネコ派の私はちとご立腹)。

犬の枠の「フレンチブルドッグ」は間違ったピカチュウみたいだし
「プードル」は循環器系のイラストみたいだけど(詳しくはリンクのサンプルを見て!)
これはこれで楽しいかな~★

出典はコチラ
銀行印にしてる人がいる、ってのはオドロキだなー。
shioさんあたりなんかに、オススメよーぅ♥
(「ミニチュアダックスフンド」はまだ無いので、デザインオーダーかな?)
あと、キャサリンさんは お花柄でゼヒ!

Misatoコンサートに当たった!
応募したこと自体、すっかり忘れていたんだけど
メールをみてオドロイタ;
===============================
ご当選おめでとうございます!

いつもご利用いただきありがとうございます。
先日ご応募いただきました、渡辺美里「うたの木 seasons“オーケストラ”」
東京公演ご招待にお客様が当選されました!
※2名までご入場できます。
===============================


ひえーっ、コンサートチケット当たっちゃった(≧▽≦)♪
("オーケストラ"だから、「ライブ」じゃなくて「コンサート」って感じかな)
ということで、3連休最終日は
前のシゴト場で一緒に働いたマミコちゃんと一緒に
三軒茶屋の昭和女子大学人見記念講堂へ うきうきと出かけた。
S席9500円×2人=19000円が タダなんだもーん

マミコちゃんはとても朗らかな笑顔の子。
元シゴト仲間なんだけど、シゴトでの関わりがなくなっても
いろいろ話したかったり、意外な場所でばったり会えちゃったりする。
そんなご縁の子。
向上心と感受性の豊かさは、思わず応援したくなる。
会場近くの雑居ビルにある縦長いカフェ=compaund cafe
お互いのシゴトと恋の近況報告をする。うふふ。

コンサートは早めの午後6時 開演。
20年連続西武球場ライブをこの夏で卒業した美里ちゃん。
春夏秋冬をイメージしたミニアルバム"うたの木seasons"を
4枚発売していたそうで(知らなかった)
今回はフルオーケストラをバックに、その季節の歌をうたう、というもの。
夏に名古屋でしみじみ思い出してたとところだったから、
生であの抜群の歌唱力をまた体感できるなんて、けっこうウレシイー♪

しかし、オーケストラってイイね~!
全曲おぼえてないけど…

 ♪ムーンライトダンス
 ♪赤とんぼ
 ♪秋の気配
 (オフコースのカヴァー)
 ♪Sincerely
 ♪悲しいね
 ♪世界で一番 遠い場所
 ♪恋したっていいじゃない
 ♪夏が来た!
 ♪いつか きっと


このへんの歌が良かったなー。
popsをオーケストラで演奏すると、なんていうかすんごくドラマチックになって
一歩間違えば 火サスのエンディングテーマ並みに 叙情的になる。
こういう メランコリックな音楽って、好きー!

生演奏と のびやかな歌声…
マミコちゃんと心にいっぱい栄養をもらって
すっかり 音楽で四季を感じられた夜でした(人´∀`).☆.。.:*・°

「サンエー」その後のはなし
さて、私が区の子宮ガン検査でひっかかって
再検査になった、というのは 以前の日記 で書きましたが、
その後の話がすっかり抜けていた。。。

子宮ガンの検査結果はローマ数字で"Ⅰ~Ⅴ"に分けていて
Ⅲが"Ⅲa"と"Ⅲb"に分かれてる、6段階表示。
で、Ⅳからが「子宮がん」ということになるということで
私はその2段階前"Ⅲa"の『偽陽性』の判定がでていた。
というのが前回のあらすじ。

で、再検査。
子宮内の細胞を採取したり
(採取自体は痛くないけど、出血が数日つづくのはちと怖かった)
血液を取ったりして、待つこと10日。
電話で結果を聞いたところ、どうやら
子宮ガンの原因となる「パピローマウィルス」が「無い」という診断で
「ガンではありませんでしたよ」とのこと。

「規則正しい生活をしていれば改善されることもあるので
 また2ヵ月後に、最初にやった簡単なほうの検査をしましょう」
との返答で電話が終わったのでした。
どんな結果が出ても平気な自分でいよう、と自己暗示をかけていたんだけど
実際、こう答えが出ると正直、
肩の力がふっ…と抜けたなぁ。

とにかく、自分のカラダのことを知るのは大事だなぁ。
オンナやってくのって、大変だなぁ。
次の再検査は12月初旬にやろうとのこと。
Ⅲaは何年もそのステータスのまま続くこともあるらしいから
自分のカラダケアの1つととして
気長につきあっていくかーーーってとこかな。

たこ焼いて、たこ焼いて
学生時代からの仲良し4人組が1人・Cちゃんの家におじゃまして
たこ焼きパーティーをしてみました♪
Cちゃんのご主人が関西出身で、
「たこ焼き製造器」を持ってるなんて さすがだなーと思ったら
なんてことはない、宴会の景品で当たったとのこと。

 タネと ぶつ切りのたこと、
 おたふくソース<たこ焼き用>を準備して
 1周め
 "丸い穴"の中にしか油を塗っていなくて
 穴をつなぐ平らな部分が焦げついてしまった。。。
 なんだか固まらないし、丸くならないし、
 スカスカの ぐにぐにの 崩れた塊になってて…
 竹串で刺して お皿に移そうとしても、ぼとっとなってる。
 …うーん、意外と難しいなぁ。

その後、油をていねいに塗って周囲をカリっと焼くぞ作戦に変更して
タネの注ぎ具合を工夫した3周め
お、竹串の先でくるっと回るようになってきた♪

 …見よ! この美しく丸々と輝く
 黄金色のオクトパスボール達を!!!
 オホホホホホホ!
 これなら屋台でお金とってもイイわ♥と
 急に気が大きくなる私たち

 途中から とろけるチーズを入れたりして
 チーズボールにもTRY。
 あ~、美味しかった~!!!

で、結局、
関西の一般家庭には「たこ焼き製造器」があるのが
フツーなんだろうか???

’80 アイドル占い
懐かしいもんついでに【’80 アイドル占い】やりました↓;

マダムLeeさんは中森明菜です!

●中森明菜さんは、サービス精神が旺盛。
人当たりが良く、話題と笑顔が絶えないので、
あなたの周囲にはいつも人が集まっていることでしょう。
しかし実際は人見知りをする性格で、初めて行く場所や初めて接する人の前では、
かなりドキドキしているようです。
それをカバーするために、トークの才能が花開いたのかもしれません。
とは言え、人見知りは場数を踏むことによって、少しずつ解消されていきますからご心配なく。
多くの人と接するうちに、あなた独特の話術やセンスにさらなる磨きがかかり、
やがて仕事面でそれが生かされることになりそうです。
恋愛面でもサービス精神を発揮。相手はあなたの魅力にメロメロになって、
どんな恋でも急速に進展しそうです。

● マダムLeeさんの開運衣装は、セーラー服です!




自殺未遂前までシングルをすべて歌詞カードなしで歌える私としては
明菜ちゃんですっごくウレシイんだけど、
…名前と内容があまり合致してなくね?

まぁいい。
試してみたい人は、上の【占いのタイトル】をクリックしてね♪
で、
誰かー、私にトールサイズのセーラー服を持ってきてーっ。
そして歌うの、
♪半分~っだけよぉ~っ オっトナのぉ真似~♪
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。