毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美女的晩餐 万歳!
この日は、キレイかつ香ばしいキャラ好きの私が
親しくしてもらってる女子の中でも
この日記にご登場いただくことの多い常連の皆さまをお呼びして
麗しのゴハン会を開いてみました☆

お越しいただいたのは、レストランの到着順に・・・
大好きなみんな 女性ばかりの食事会を60回以上主催している天使・shioさん、
 スタイルと感受性のアンテナ抜群・mちゃん、
 華やかさと真摯さと面白さの相乗効果・マサミねぇさん、
 青山で私の姉かと間違えられたねぇさん・美智子さん、
 先日、『タケシ』発言で共感の渦を巻き起こした恭子さん、
 これに私・Leeの6人の美女!!!

ちらっとご紹介したこともある人同士もいるんだけど
こんなに少人数で話すのは初めてに近い女子たち。
bijoshoku2.jpgそれでも、
ワタクシLee好みの皆さまのこと、
美しい歩き方のコツから起業の夢、恋愛の体験談、
ネットセキュリティーの話から
起業の話、結婚への価値観、脱毛の秘密まで
…ありとあらゆることに話が飛びながら、大笑いしました♪

自分らしく前向きに生きようとしている美人、大好きです(^o^)
これからも仲良くして下さいませ♡
スポンサーサイト

TUMIつくりな男
シゴト場のナイスミドル予備軍のHさん、
今度は職場にダンボールが届いて、ウキウキいそいそと開けてる。
真っ黒で、四角くて、薄い。
な、なんですか それー?

「これ? これはね、ネットでがんがん探しまくって
 2万円近く安く手に入った『とみ』のバッグ~。
 送料もタダの店を見つけたんだーーー」

 すると、周りにいた大人の男たちが、
 右から左から わらわら…と集まってくる
 「えー、また『とみ』買ったのかー?」
 「どれどれ、どのタイプ?」
 「いくら、いくらー?」
 「そうそう、ここのファスナーがアレなんだよね~」
 「俺の『とみ』も 買い換えたくてさぁ」

 なんだか女子高生みたく きゃっきゃっと話してる。
 Σ( ̄ロ ̄lll)なんなの、この『とみ』ってば???

で、質問したりネットで引いたりして、以下のことが分かった;

 *表記は『TUMI』、読み方はトゥミ
 *TUMIとは、インカ帝国の神、TUMI神からブランド名として名づけた。
 *TUMIのナイロン素材は、アメリカ軍規格
 *当初の製品では,防弾チョッキにも使われるバリスティックナイロンを採用していた。
   強度もあり、摩擦に強い素材で、ざっくりとした質感が特徴だった。
   それを改良したのがフュージョンZナイロン。
 *ストラップは、パラシュートにも採用される丈夫なものを採用。
 *特に、ニューヨークではエクゼクティブな方を中心に男性、女性とわずに
   街を歩いている姿を目にするらしい

へ~っ! なんだか ものすごく強そうね~~~。
父親もスーツを着る仕事じゃなかったし
ダーリンもあまりスーツを着ないので
こういう男性の おされグッズ は詳しくないのよ。
これって有名なのね???

それにしても、カバン1個で あんなに男性が集まって
きゃっきゃっと話してること自体、びっくりしたΣ(`д`/)/ ヌオォ!!
たしかに軽くて丈夫でPCを入れて歩けるなら、かなりイイ感じなんじゃないかな。

TUMIって女性用もあるみたいだけど、街中で持ってるのかしら?
これからキョロキョロみて見よう、と思ったLeeでした☆

予約の取れない激安フレンチ
…がある、とmちゃんに聞いて、行ってみたーい!ということで
日程調整を重ね、1か月前からmちゃんに予約してもらっていきました、

お店の名は 【ラミティエ】
高田馬場から早稲田へすこし歩いた所にあるフレンチです。
「とにかく、前菜でお腹いっぱいになっちゃうくらい量が多くて
 しかも美味しいらしいよ~~~」との言葉を信じて
mちゃん、エリー、uちゃん♂と うきうきと席につきました。

メニューです メニュー見てオドロいた。
 本当に、2100円のプリフィクスコースだ!!!
 やっすーーーい!
 それに、選択肢が ものすごくいっぱいある。
 料理によっては追加料金が数百円かかる、
 けど、それでも安いでしょ~。
 グラスのシャンパンも600円しないのも、魅力的☆
 席は、学校のイスみたいな簡素な感じだけど、
 この値段なら文句いえません。

巨大なパテ…!4人で近況報告をしたり、淡い恋の予感にダメ出ししたりして(微笑)
ウワサの前菜が到着するのを待つ。
私はお肉のパテをオーダーした。
すると、登場したのは、厚さ2cmはありそうな、巨大なパテ
(写真の野菜の下にも、がっつりと広がるパテ様)。
これだったら、前菜4人前くらいあるよーぅ。
しかも、一口めから オカマのような声を上げてしまう
「いや~ん、これ、美味しい~!
 よかったら一口、食べて、食べて、食べて~ん♡」

しかし、やがて気がつく。
前菜の段階で、すでにお腹がふくれてきた。。。

メインディッシュは、私は『本日の魚料理』で
真鱈まだら
のソテーをチョイス。
uちゃん♂のオーダーは牛ヒレステーキとフレンチフライ、
すると…
メインです! お皿から はみ出そうな魚料理と、
 お皿から はみ出ているステーキが登場。
 これには皆、のけぞった!
 味付けは しっかりついているのに しょっぱくない絶妙な味。
 添えられたソースも、いろんな野菜や香辛料で深い味わい♪
 でも…あきらかに量が多すぎる
 一生懸命、ナイフフォークを動かすが、半分の時点で
 まだ普通の1人前くらい残ってるぞ…(滝汗)、
 「お腹が苦しいよーぅ!」

ということで、美味しさに声をあげ、量にネを上げた
楽しいディナーでした♪
大好きな人たちと、たらふく満足ディナーをシェアしたいときには
1か月以上前からの予約を、ゼヒ!
情報をゲットし、予約してくれたmちゃん、本当にありがとうでした(人´∀`).☆.。.:*・°

神様は自分の内に?外に?
この夜は、大好きなねぇさん・マサミさんにお誘いいただいて
省庁のお役人さま(というのは仮の姿で、かたやワイン通、かたや美食家)、
コンサルティング会社の社長、お医者さま、
天才的数学者、女性起業家、元バレリーナ…という
上は62歳、下っ端は32歳(=つまり私)の
バラエティー豊かなゴハン会に参加してまいりました~。
場所は、三軒茶屋の【ビストロ・ガタン】という、下町らしいアットホームなビストロ。
小さな店の2階席を借り切って、
ウニのスクランプルエッグや、フォアグラのソテー、やわらかい羊を
ワイン通のBさんが料理に合わせてお持ちくださったボトルと共にいただきました☆

酒と会話この会が心地よかったのは
年齢もシゴトも性別もかなり様々で
考えていることをストレートに言う人が集まってたこと。
不思議だったのは、
話はそれぞれの専門から感じたことを話していたんだけど
なぜか それが1つの話に重なっていったこと。

「どんどん突き詰めていけば、
 何が最初にモノを生み出したのか?ってことに
 突き当たると思うんです」
と科学の先生は言い、
「人が生きるか死ぬかは、医学の計算を超えたところで決まっている気がする」
とお医者さまがおっしゃってた。
う~ん、それって…。

「それって…やっぱり"神様"なんですかね?」
「私は"神様"というものは信じないけど、"信仰"というものは信じられるね」
「でもなー、"神様"っていう他力本願的なものって、自分には合わないなぁ。
 すべて自分から出てくるものだって思っているから」
「べつに他力ってわけじゃなくて、自分を超えたものが どこかあるかも、っていう感覚は
 アリなんじゃないかな?」

ということで私も話に参加♪
「私も『他力本願には違和感』っていうのは、分かる気がします~。
 なんていうか、私の場合は"神様"とかいうのは、カラダの外にあるんじゃなくて
 カラダの内にある、"核"のようなものじゃないかなぁと思うんです。
 自分の好き嫌いを超えて
 『こっちの人生がいいよーっ』って私を引っ張ってくれるものというか。

 ただ、人によってその"核"へのピントが合う距離
 近視とか遠視とかみたく 違っていて、
 人によってはカラダの外の"神様"って形になった方が感じれる!という人もいて
 私とかOさんみたく、カラダの内にあるって方がピンとくる!って人も
 いるんじゃないかしらん、って思ったんですけどー」

みんな、何か見えないものがありそうだ、ってことを
いろんな経験から感じていて、
でも、それが他の人には説明しづらくて、でも分かってほしくて
美味しいワイン片手に がんがん話しまくる。
うーん、楽しいなぁ。

ということで、このバラエティーに富んだ仲間で
次回は、青山の野菜料理の店【GOKAKU】で集まることを約束。
この会話、もっと続きを楽しみたいです!
招んでくださったマサミさんに、感謝です(人´∀`).☆.。.:*・°

あなたの商品企画室
taeさんの日記から拝借しました → 【あなたの商品企画室】
自分の名前と簡単な質問に答えてクリック。
私を商品化したものは、以下の通り…☆ (写真はイメージ画像)


■商品名■  「外国魂マダムLee組32代目」
■キャッチコピー■
 32代目の苦悩と真実を組長マダムLeeが今語る時!

■種類別名称■
 ぱっと見、任侠映画パッケージなのだが実は、32歳の女性(人間)
■原材料名■ 
こんな感じ? 平凡だった子供時代
 何事も粘り強い忍耐力
 思いやる心
 100歳以上生きてしまいそうな健康美
 人のアドバイスを聞かない頑固者
 弱者への優越感
 自己中心風味
 着色料(白色7号)
■賞味期限■ 
 人間としては後、52年くらいです。
 異性の対象としては後、27年くらいです。
■保存方法■
 (開封前) テレビの音が聞こえる近くに置いて下さい。
 開封後の取り扱い とりあえずテレビでも見せてあげてください。
■製造者■ 
 マダムLeeの父と母
 今から約32年と数ヶ月程前、外国のとある一室において(以下略)
■使用上の注意■
 お子様の手に届かない所で保管してください。
 定期的に食べ物を与えてください。
 たまには外国に連れて行ってあげてください。
 たまにはスポーツをさせてください
 たまには太陽の下に出るように勧めてください。



…どっ、どーなのコレ???
「組長マダムLee」てバ、一体…(-_-;)
原材料の「思いやる心」と「自己中心風味」の関係性は?
なにゆえ保存方法に「テレビの近く」があるのか?

さて、あなたはどんな商品化されるのでしょうか~?

で、ダイエットシェイクの結果は
【スリムアップスリム】を1箱(14食)、飲み終わりました~。
毎朝ゴハン代わりに、シャカシャカごきゅごきゅ飲んで半月。
sus.jpg体重計に載ってみたところ…

w(゚o゚)w オォー!

3.5kg、減ってました~~~♪

いやはや、史上最大級の重さになってた初日から
肌を褒められた日曜日を通過して、1箱を完食。
燃焼系ということもあってか、冷え性でもカラダがあったかくなるのもグゥ☆
途中、胃腸が悪かったって要素もあるけど
朝食が流し込めるものになったので、そういう面でも助かりました~。

ということで、自腹で2箱めに突入しました(〃⌒∇⌒)ゞ えへっ♪

味も、他のダイエット食品を食べたことがないので比べられませんが
しつこくなく、ゴクゴク飲める味ですよ~
(ココア・バナナキャラメル・カフェオレはOK。ストロベリーと抹茶は やや甘です)。

…って すっかり口コミしてしまって思うツボのLeeでした★

さっぽろ 祭りの日々
出張で札幌に1泊で行ってきました。
小樽と函館は行ったことあったんですが、札幌は初めて。
ということで、ガイドブック買いこんで、機内の人に。

梅雨を避けて北海道に来たのに、外は雨。
折りしも、この週末は【YOSAKOIソーラン祭り】の真っ最中。
…って何の祭りだかあんまり分かってなかったんだけど
現地に行ってすぐに分かることになる。

祭りだ、祭り! 泊まったのは すすきの の
 ど真ん中の天然温泉付ホテル
 【ジャスマックプラザホテル】
 夜に、地響きに誘われて繁華街に出てみれば
 小雨降る中、さらしにハッピ姿の80人くらいの集団が
 道いっぱいに広がってカラダ中で踊ってる!
 そのスピーカーから紡ぎ出される大音量と
 揃いの衣装の華やかさに
 YOSAKOIソーラン祭りの すごさを感じ始める。

すっかりエネルギッシュな踊りに魅了されて、
ホットストーン繁華街に消えていくシゴト仲間を見送ってから
私は1人、ホテルのスパへ直行。
私の大好きなホットロックセラピーがあるというので予約した。
45℃くらいのお湯でスベスベの石を温めて
ラベンダーとレモングラスのボディオイルを塗った体を
筋肉に沿って押してほぐしていく…。
気持ちイイ~(人´∀`).☆.。.:*・°
NYでもバリ島でも この施術を受けたのですが
札幌の技術もなかなかでしたー♪

眺めの良さ で、翌日はベタに さっぽろテレビ塔に昇って、
 市内観光を開始。
 うぉー、お天気予報とかでよく見る光景だ~!
 眼下には大通公園。
 ここに さっぽろ雪祭りの雪像が並ぶのね。
 今は、左右の通りに
 あざやかな衣装を纏ったYOSAKOI集団がひしめいていて
 すごいことになってました。


はねる踊るで、道路は封鎖されて
デコトラのような派手な山車に、大音量の音楽、
揃いのハッピを着た若者集団が次々と踊ってる。
掛け声は「素意や、そいや!」とか、「どっこいしょ!」とか勇ましくて、
あれー、この光景ってどこかで見たような…
(*゚△゚)あっ、これってば 80年代の原宿のホコ天で踊ってた
竹の子族そっくりだ!!!

とにかく、すすきのも、大通公園も、北海道庁前も、札幌駅前も
いたるところで踊ってます☆
すごすぎー。街中が竹の子族になってるだなんて~~~!

sapporo5.jpg それから、お腹がすいたので
 北大出身者が「地元の人も行くくらい美味しい」と言っていた
 【サッポロビール園】まで路線バスで移動。
 生ラムのジンギスカンと、
 北海道限定のサッポロビールクラシックを食す。
 ジンギスカン鍋が北海道の形になっているのもグゥ。
 ぷはー。
 私、胃腸が弱ってたはずなんだけど、
 おかわりまでして食べてシマッタ。

雪印☆それから、また札幌駅前に戻って、またYOSAKOI集団とすれ違う
これまた北大出身者がオススメしてくれた雪印パーラー
【ロイヤルスペシャルバニラアイスクリーム】を食べ歩きする。
この、こってりとした名前とはウラハラに
深い味でありながら上品なバニラでした!
普段、あまりバニラを食べない私でもパクパク食べてしまったわ~。

美味しくて、すっかり踊り集団に魅了された1日でした~。
このお祭り、今年で15回目ということですが
すっかり札幌の顔になっているんですね。
また来年も来てみたいなーーー。

航空会社占い
こんにちは。本日、絶食しているLeeです。
なんかさー、胃腸の調子が悪いのよー。
ということでお医者さまのおっしゃることを守って、固形物は食べてません。
でも不思議とおなかも空かないんだよね~。
こういう日は 早めに寝るに限りますネ。

…と言ってるそばから、ネットサーフィンしちゃってます♥
ぐるぐると見ていったら、面白い占い見つけました☆
成田の南ウイングもrenewal openしたということで…

【航空会社占い】

↑をクリックして、誕生日を入れてみてくださいね。
ちなみにLeeの結果ですが;

あなたを航空会社にたとえると【シンガポール航空】です。
制服も素敵☆ あなたは意外と「ロマンティスト」なタイプ。
 気分の盛り上がりが激しい一面があり、よくドラマや映画の主人公に
 感情移入していることもありそうです。
 そして劇的なクライマックスを見ては、
 自分の人生と無意識のうちに
 重ねて見ていることがあるかも知れません。
 いつも心のかたすみでロマンを夢見ているあなたは演出上手なので、
 デートで相手を喜ばせることなどもうまいでしょう。

 そんなあなたを航空会社にたとえるならば【シンガポール航空】がピッタリ!
 徹底されたサービスと、質の高い安全性で、
 つねに人気航空会社のトップに位置するシンガポール航空。
 自分を磨き続けることでトップへの道を歩むあなたにはピッタリです。



(●^o^●)わーい、なんだかすっごくウレシイわ。
"オリエンタルの美しさと良さが最大限に活かされた航空会社"だもんねー♪
うん、この占いなら旅情も感じられるし
中身も当たってる…気がしております。うふ。

ちなみに妹をみてみたら【ヴァージンアトランティック航空】でした。あはは。
あなたは、どこのエアラインでしたかー?

知っている人だけ来ればよい店
今週は「知ってる人だけが来ればよい店」
2日連続でオジャマする機会がありました。

1軒目は東麻布の【タワシタ】
最初、連絡をもらったときには変換ミスか?と思った店名ですが
こんな眺めこれ、ちゃんとした意味がありました。
住所を頼りに訪れたのは、東京タワーのふもとの雑居ビル。
看板もなければ、フロアガイドにも載っていませんが
ここの2階が【タワシタ】という超隠れ家レストランでした★
目の前には紅々と輝く東京タワー(写真はイメージ画像)、
元々メニューは存在せず、その日の食材で美味しいコースを作る。
タワーのにあるから【タワシタ】というネーミングも、そのまんまです(笑)。
もとは【AZABU HAUS】にいたサトウさんが独立して
知ってる人以外は来ないように作ったレストランだそうだ。
こういう世界もあるのね~~~(*u_u)
わたし的には、AZABU HAUSより、
こっちの方がお食事も雰囲気も素敵だと思います♪

ひっそり 2軒目は銀座の【Stock】
 【Soup Stock Tokyo】の社長と
 21人のオーナーが作り上げた洋食屋さんで
 銀座コリドー通り沿いに ひっそりとある、カウンターがメインの席。
 看板は小さく、入口の上にあるだけ。
 外にメニューも出ていないし、
 店の入口すぐには煉瓦が組まれていて、中はよく見えない。
 「本当にこの店を好きな人が集まればよい」
 というのもあっての空間デザインとのこと。
 私も何度か前を通って、入ろうかどうか悩んだっけなぁ~。
この日は、オーナーさんの友人でもある はと嬢に連れていってもらったので
やっと でびぅ することができました!
写真は、モッツァレラとガスパチョのカプレーゼ。かわいいでしょ♡
お店に集まる人も、感性をシゴトにしている人が多くて、楽しかったです。


きっと都会には こんな風に知られてないお店がたくさんあるのネ。
普段なにげなく通っているあの道沿いにも
伝説のレストランが隠れてたりして…?!
お気に入りの隠れ家レストランがあったら、教えてくださいね☆
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。