毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜の夜
先週末は東京国際アニメフェアに仕事で行きました~。
超アウェイの中、会場で歩き回る着ぐるみの中に
mogutan.jpg「モグタン」を発見~っ!
あまりのひさびさ感に胸いっぱいで抱きついてみたけど、
174cmの私と比べても大きすぎる
でも 久々でうれしいーーー♪
同じブースで仕事してた人の中で
モグタンを知らない世代の子が多数いて、自分の歳を感じた…_| ̄|●
しかし今 考えても、
実写とアニメーションを行ったり来たりってバ、すごい画期的よね!
しかも、『はじめて物語』満載。スタッフはよく調べたなぁ~。


tae.jpg 夜は【Soul Sonic Boogie】で一緒に踊ってた
 麗しのイラストレーター・taeさんの個展にお邪魔した。
 ブラックミュージックから抜け出してきたような
 ポップで色っぽいイラストの数々にホレボレ
 この夜はクラブstyleのレセプション。
 イラストの世界感を意識して、
私も現地集合したmichiruも、紫やゴールドのミニワンピで来てた
事前の打ち合わせもないのに揃ったのが嬉しかった

それから会場を後にしてmichiruとSSB仲間のケンジと"武士"と
恵比寿の ばかうまイタリアン【ヴァカンザ】に移動。
土曜の夜だけあって満席で
入口にテントを張ったテラス席になったけど、かえって静かで良かった☆
おしゃべりしてたら あっという間に12時回ってた。
楽しかったね~(^-^)
スポンサーサイト

ルー大柴 ふたたび
lou.jpg前のブログでも書きましたが
【ルー大柴のブログ】が人気だそうです。
そうです、「ルーマニア」は国名ではなく、
「ルー大柴のファン」のことを指すらしいんですよ、最近は。

あの、オイリーなまでにパワフルでトゥギャザーしている文体が
妙にウケていて、10代・20代を中心に読者が増殖中とのこと。

ブログを改めて読んでみたら…あぁ、疲れるけど、笑える。
あの声が耳に再生されるような、不思議な懐かしさ。
よくぞここまで、あんなに言葉が、溢れてくるなぁ…と。
読んでると、なんだか元気になるんだから、フシギです?!

それで、今日みつけたニュースがこれ↓
『ルー大柴がNHK「みんなのうた」に登場』

コメント、じわじわと笑えます。
また活躍してほしいですね~♪
ちなみにこのニュースを書いた日記も秀逸(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

ちなみに、こちらもどうぞ→ 【ルー語変換】

サイト上のページを そのままルー大柴的に変換してくれます。
自分でブログをお持ちの方は、URLを入れてみてください。
…いつのまにか 自分がルー大柴になっています
ブログをお持ちじゃない方は、ニュースのサイトとかを入れてみてくださいまし。
深刻なニュースが とんでもなくどうでも良くなります(なっちゃダメか~)。

広告いろいろ
ad.jpg
  成田空港駅で見かけた駅貼りポスター。
 真ん中で光っちゃってますが、1枚のポスターです。
 上のペンギンが、下のキャメロン・ディアスと
 同じポーズをしてるのが笑える~
 腰に手(?)をあてて電話してる姿が
 めちゃくちゃ可愛かったです


ad1.jpg半蔵門線で見かけた、ドア上の横長の広告
なぜか四隅にサクラの造花が挿してありました。
そういう演出なのか? 誰かのいたずらなの?
ちなみに、有料老人ホームの広告でした。
そういえば、JRの『サントリー 伊右衛門』の吊り広告にも
サクラの枝ごとの造花が貼りつけてあって、びっくりしました~。


ad2.jpg  Yahoo!のフリーメールの迷惑メールフォルダの中身
 (クリックすると少し大きくなります)。
 3件ともタイトルが
 『うーん…』
 『うーん…』
 『うーん…』 ばっかり!!!
どうせ出会い系のアヤシイメールなんだろうけど、かなり、変

ちゃんとミニスカで出社したら
深夜1時半すぎまで黙々と働いて、タクシーで帰る。
手を上げて、さぁ乗り込もう、とするときに
背後からキチンとした身なりのオジサマの、切羽詰った声がした
「すみません…!」
はい? もう片足はタクシーの中なんですけど
「あの…、私、クラブのスカウトやってるんですけど
 そういうの…興味ない…ですよね?」
はい、ないですね。とくに 片足タクシーに載せてる時には。
と言って、残りの片足もタクシーに載せて、さようなら。。。

でも、
でもね、

きゃー、すっごい久々におミズのスカウト受けちゃった
しかも、会社の目の前で
さすがに30過ぎてからは減り気味だったので、ぶっちゃけ、ウレシイ
やっぱり、女ヂカラ 出してかないと!
ちゃんと化粧して、ミニスカ穿かなきゃ、だねぇ

お風呂でも「ガリガリ君」
gari.jpg やーん、買っちゃうかも

 ← 【ガリガリ君入浴剤Cool!】

 写真の通り、アイスキャンディーの形そのままだけど
 これ、入浴剤なんだそうです。
 香りもソーダオレンジグレープコーラの4種類。
夏のお風呂あがりを意識して
メンソールも配合されてるとのこと。1個 210円。

> また、「ガリガリ君」で忘れてならないのは当たりクジ。
> 今回の入浴剤でもバーに「当たり」の表記が出れば、
> 「ガリガリ君手動氷かき」の特製金メッキバージョンが
> もれなくプレゼントされる。

うはははははははは!
結構ムダにクジ運がよかった子供のころの私。
gum.jpgオレンジ味の丸いガムが4つ正方形の箱に入ったガムを
10個買って、5個当てて酒屋で交換して、
またそこから2個当てて交換して
また1個当てて…さすがに酒屋さんに疎まれたっけなぁ。
で、写真を探したら、今のパッケージなんだか横に長くなってる
うーん、うーん。

SINVINOスパークリング
sin.jpg 今日も新製品をいただきました。
 【シンビーノ・スパークリング】
 私は"スパークリング レッド"をいただいたので
 ホワイトグレープ&カシスの果汁100%に
 炭酸が入っている味でした。
 夜の席とかで、お酒が飲めないときとかに
 活躍しそうな飲み物ですね。
 ノンシュガーの割には、けっこう甘みがあります。
 27日(月)より日本で新発売だそうで、300mlで180円。
 アメリカ・香港ではすでに発売中とのことです。

sinv.jpg"スパークリング ゴールド"の方は「アップル果汁100%に炭酸」とのことなので、
今までのsinvino(右の写真の瓶→)の味のままなのかな。
私、こういうアップルタイザー系の飲み物って
好きなのよねん(人´∀`).☆.。.:*・°

災い転じろ!
「悪い子はいねぇがぁ~」「怠け者はいねぇがぁ~」
と真っ赤な顔の鬼に叫ばれて、
ごめんなさーい!と謝りながら きりたんぽを食べる。
…なんともモノ好きで、でも笑っちゃうゴハンを
女子4人でしてきました。

訪れたのは、銀座のホテル日航の裏にある
【AKITA DINING なまはげ】
akita1.jpg白くて丸いかまくらをイメージした個室で
乗り込んでくる なまはげに怯えながら
美味しい いぶりがっこ(干した大根を燻してからヌカ漬けにしたもの)、
味がつまった比内鶏の塩焼き、
あったかい きりたんぽを
美味しい日本酒といただく。
なまはげサンは本当に迫力があって
「明日からぢゃぁ~んと仕事しっろ!」
木でできた包丁を突きつけられて、必死にうなづく私(笑)。

話題は、それぞれの最近のタイヘンだったことになった。
みんな、必死に自分らしく生きたいと思ってる。
心にかかる雲をとっ払いたいと思ってる。
私たちは自分を信じたり、疑ったりしながら
それでもメイクして、最善を尽くして
毎日をそれぞれの場所で闘っている。
かっこ悪いことも言いあえる仲間って、かっこ良いなぁ。
akita.jpgとかく、自分の生活だけでモノを考えこんじゃうと
狭く、切羽詰ってくるものだけれど
時々、こうやってどこかで闘ってる友人に会うと
もがいてるのも自分だけじゃない、と思えて
それを一緒に笑い飛ばせて、楽しかったです☆

そういえば、あの怖い なまはげも、本当は
災禍を祓い幸福をもたらしていく縁起の良い慣習とのこと。
4人にさらに幸せがもたらされますように…

「ねこぶくろ」デビュー
行っちゃいました、【ねこぶくろ】
新聞で見かけて、どーしても行きたかったんです!!!

「ねこぶくろ」というのは
池袋の東急ハンズの8階の片隅にある
猫たちが放し飼いになっている小さなお部屋の名前。
入場料は大人600円、小中学生400円、幼児(3歳以上)200円、
(カップルで1000円券もアリ)。
neko.jpg 室内にはガラスケースの中の猫もいれば
 普通に目の前を歩き回っている猫もいて、きゃー、可愛い!!!
 天井には横に柱が渡っていて、
 猫たちが悠々と歩き回ったり、丸まって寝たりしてる。
 その数、部屋のあちらこちらに、
 白とか茶とか黒とかグレーとか縞模様の子が20匹近くいる。
 そっと撫でれば逃げていかないし、寝てたら起きない
 うー、丸まった背中! 本物の猫背だらけだー!
 カメラ向けたって逃げないから、
 こんなにキュートな写真まで撮れちゃった…♥

しかも、私たちがいる間に、毎日恒例(らしい)「ねこぶくろおやつタイム」が来て
係員のおねえさんから
粉ミルクをまぶしたドライキャットフードをもらって
直接、猫にあげられることに♪
この時間になると、寝たままだった猫たちもシャキーンとなって
急に人懐っこくなる。あははははは。

neko1.jpgベンチに座ったらセピア色の細身の猫が
膝に乗ってきて、ものすごく寛いできた~。
撫でてもじーっとして、すっかり動かない。
きゃー、じんわりした温かさがウレシイ。
毛づくろいに余念がない猫ちゃんで
右前足から、お腹、右後ろ足、左前足…と
私の膝の上でどんどん舐めあげていってる。

気がつくと、1時間みっちり猫とたわむれてシマッタ。
はぁ~、可愛かった~☆
なかなか一人暮らしでは飼えないけど
たまには動物をナデナデして、癒されるのもいいなぁ。

中村屋っ!
長めの動画なので、お時間の余裕のあるときにどうぞ!
(音が出ますので注意)

【中村屋】①

で、①を見終わってから

【中村屋】②

あー、くだらなくて笑う~~~

「不思議のメダイ」いただきました
medai.jpg フランスから戻った知り合いの方に
 『不思議のメダイ』をいただきました。
 小指の爪くらいの小さな楕円の中に、
 聖母マリア様が描かれている、黄金のメダイ。

 でも「メダイ」って何だろう? …魚? と思って調べてみたら
 とっても神秘的なものでした…

 1830年、フランス・パリの教会で
 修道女カタリナの前にマリア様がご出現され
「この姿とおりにメダイ(メダル)を作ってもらいなさい。
 このメダイを身につける人は残らず大きなお恵みを受けるでしょう。
 特に信頼をもってそれを身につける者には
 豊かなお恵みが与えられるでしょう」とおっしゃられ、作られたのが由来で、
このメダイを着けた人間が多くの祝福を受けたというので
『不思議なメダイ』と呼ばれ、世界じゅうに広まったそうです。

そしてマリア様に会った修道女カタリナの遺体は、
死後50年以上経った今でも
全く腐敗せずに美しいままだそうです…!
(くわしくは<コチラ>をご覧ください)

ということで、なんだかワクワクしてきた「不思議なメダイ」。
もしかしたら今、手にすることに
大切な意味があるのかもしれない
という気分になって
すっかりウレシくなりました。
このメダイ、検索してみると売っている物もありますが
教会などで無料でプレゼントしているところもあるみたいなので
興味ある方は手にしてみてもイイかもしれませんね♪

がぁーん
1年中、花粉症のLeeは
秋のブタクサ花粉と春のいろんな花粉の時期に
鼻は ずるずる&目は涙目…のピークを迎えます。
そんなこんなと ここ半年の激務もあって、
ここ半年ほどは
「ほとんど眼鏡姿、ときどきコンタクトwithきっちりメイク」
が定着してしまっておりましたが、
本日、ゲストのアテンドなどもあって久々に
コンタクトwithきっちりメイクで出社したところ…

「あれ? Leeさん、きょうは雰囲気が違いますね!」
「なーんか今日はビシっとしてるねぇ」
「今日は何かあるんですか?」と
すれ違う知りあいの何人からも声をかけられて…。

<( ̄口 ̄||)>!!! がぁーーーん

めっきり、眼鏡&カジュアルデニム姿の私が定着していて
本来のイケイケどんどんの格好が
めずらしい姿になってしまっているなんてー!!!

大反省…_| ̄|●

明日からもガンバってコンタクトしておしゃれしよう、と
心に誓ったLeeでした。
でも、花粉はツラいんだよなぁ…

国立新美術館でさんぽ
 あたたかい日曜日、ふいに思い立って
 "武士"と一緒に【国立新美術館】に行ってみました。

 とはいえ、アート自体にはそれほど興味がないので
 この不思議な建物の見学が今回の目的。
 近くの立って見ると、まるで津波が立ち上がったみたいな
ものすごい曲線と青味がかったガラスの建物。
これが、都知事選に立候補している
世界的建築家・黒川紀章氏って人の設計なんでしょー?

sinbi.jpg 館内に入ると、円錐をひっくり返したような巨大な物が目に映る。
右の写真の下の黒いのは、人間
いかに逆さ円錐が大きいか分かっていただけるでしょうか?
このてっぺんに、レストランやカフェがある。
しかしまぁ、黒川さんってば
なんとも、言動もデザインも相当変わってるんだな…。

と思ったら、館内で彼の
【黒川紀章展 -機械の時代から生命の時代へ-】
を入場無料でやっていたので、見てみることにする。
…マレーシア・クアラルンプールの国際空港や
シンガポールの高層ビル、地方の市立美術館や
スタジアムまでを設計する、
しかも ほとんどの建物に謎めいた曲線や円錐が登場する
すごい設計士だったのねー。
あのーぅ、とにかく、都知事にはならなくてイイんじゃないでしょうか。
そっちの世界で世の中に貢献してください。
都知事って本当にタイヘンな仕事なんですよ~。

美術館は正面がガラス張りで
特に3階から眺める六本木の街は見たことのない角度で
都内にいながら、外国に来たような錯覚に陥りました。
有料展示エリアでなければタダ
建築のスケールと突拍子さが味わえて
ミュージアムショップやカフェなんかも入れるので
お散歩にオススメです。
六本木ヒルズとの巡回バスも出ているみたいなので
1日かけてぐるぐるするのも楽しいかもしれないですね♪

祖母を『ティアラ展』に
この日は祖母を老人ホームから連れ出して、
プリンセスの輝き ティアラ展』を案内しましたー。
ずーっと週末のどちらかが仕事で
時間がなかなか取れなかったんだけれど
『ティアラ展』は今月18日(日)まで、
どうしても、会期が終わる前に見せてあげたかった。

祖母は現在、杖をついてゆっくりならちょっとずつ歩ける。
このため、老人ホームからBunkamuraの往復はタクシーを使って
Bunkamuraザ・ミュージアムで車椅子を借りることにした。

タクシーの窓から外を見ながら祖母は無邪気に言った
「おとうさん(私のおじいちゃん)の墓参り以外で
 外出するのは2年ぶりだわね~」。
祖母が足を悪くしてバリアフリーの老人ホームに入ったのが2年前
つまり、入所して以来、病院と墓参り以外では
1度も外出していなかったのだ
私たち家族が、自分たちのことばかりで騒ぎすぎて
祖母のケアを忘れていたのだ…。
ものすごーく、反省した。。

会場で祖母は、2世紀も前のダイヤモンドに彩られたティアラを
身を乗り出しながらずっと見ていた。
大きなパールが付いたティアラには、目を細めてうっとりしていた。
いくつになっても女性は宝石が好きなのね~
帰りに、オリジナルグッズショップで
本物じゃないけど、パールのブローチを買ってあげると
「すぐに付けたいの」と言ってコートの左胸を差し出したので
おばあちゃん、かわいいなーと思いながら付けてあげた。

無事に老人ホームに祖母を送り届けた。
祖母はすぐにブローチを職員さんに見せていた。
喜んでくれて、うれしいなぁ♪
これからは、2か月に1回くらいは連れ出してあげたいなぁ。

ノンシュガーのFAUCHON
fauchon.jpg 新製品の【FAUCHON アップル・ティー 無糖】
 箱入りでいただきました!

 パリの高級紅茶FAUCHON(フォション)
 茶葉を贅沢に使って作られたアップル・ティー。
 リンゴの香りも豊か&ノンシュガーなので、
 食事と一緒でも、シゴトの合間に飲んでも、
 ホっと華やぐ味わいなんです~

量は350mlとスリムだけど、普段から飲みきれないから
飲みきるのにちょうど良いサイズかもしれない♪
ということで、見かけたらゼヒお試しくださいー。
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。