毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの動物、餌づけしたり さわったり (南紀白浜~熊野の旅・前編)
じつは先週、Leeは こんなことしてました↓
食べてね♪

…ん?

この目のブチは…!
ぱっ、パンダだ~~~~~~~っ


私と"武士"のお出かけバイブルとなっている名著
【どうぶつさわさわさわり隊】

見るだけじゃない、さわれる動物園ばかりを網羅した本を片手に
今回は和歌山県の 【アドベンチャーワールド】 へ行って参りましたー!
以前の 『さわさわ実践の旅』(準備編)(ひつじ編)(ぞう編) はコチラ。


和歌山県南西部にある【アドベンチャーワールド】は、
動物園水族館遊園地
すべて1か所に集まっている、ものすごい施設。
中国本土以外では
世界最多のパンダ(7頭)がいることでも有名です

行きは、羽田からJALに乗って、60分で南紀白浜空港へ
翌朝早くからとなるアドベンチャー(!)に備えて、
ホテルは 【梅樽温泉 ホテルシーモア】
この温泉名の「梅樽」、
「南紀白浜」の「紀」は梅で有名な「紀州」の南、ということで
女風呂でもがっつり海の見わたせる露天風呂には、
実際に長年「梅干」を漬けて来た本物の梅樽を使っている…ということで
名づけられたそうです。
超、超気持ちよかったです!!!
ホテルHPより

んでもって翌朝、
開園1時間前から並んで、開園と同時に"武士"に走ってもらい
先着30名限定の『パンダバックヤードツアー』のチケットをゲット
1人だけ走らせるのも申し訳ないので
私も走って、先着15組の『ドルフィンフィーディング』のチケットをゲットしました。

まだ赤ちゃん『パンダバックヤードツアー』は
本物のパンダから50cm以内で
食事の様子をしみじみと見ることができて
本当に楽しかったです!
子供のころ、上野動物園でめっちゃ並んで、
やっとパンダの前にきたら
奥の方で背中まるめて寝てた…というのに比べたら
近いし、動いてるし、もう最高
双子のパンダもころころして可愛かった~~~っ。


ということで、とにかくいろーんな動物に会えましたが
かいつまんで写真でご紹介

超うれしかった!



 ペンギンの背中は
 思ったより柔らかい羽毛で、ベルベットみたい!
 防水なので、もっと硬いと思ってた。。。




2人と2匹


 イルカのさわり心地は
 中身がパンパンのゴム長靴みたいでした!
 とってもつるつる…。




丈夫な歯~


 カバにも じゃんじゃん
 エサをやりましたー!
 すごい歯ね。




仔犬くらいの大きさ



 エサにがっついてるのは「マーラ」
 アフリカの南に住む、げっ歯目…ってことは
 ネズミの親戚???





このほか、オープンデッキの2階建てバスで
草食動物と肉食動物の姿が見られる『スカイアドベンチャー号』 に乗ったり
コツメカワウソやアシカにもエサをやったり
ショーを見たりして、とーっても楽しかったです


大満足でアドベンチャーワールドを後にした2人は
レンタカーに乗って、ひたすら東へ向かってみました
以下、後編へ つづく
スポンサーサイト

…ありなの?
朝、インターフォンが鳴って
近所のクロネコヤ○トさんが「宅急便でーす」と言っている。
オートロックを解除して、部屋に届けてもらう。

ここのヤ○トさんは、私がいつも「午前着指定」をしていて
その午前でも「朝イチ」を希望していることをよく覚えてくれていて
おそらく真っ先に届けてくれる、とても有り難い宅配業者さんだ
(某サ○ワ急便は、何度相談しても
 「午前中は午前中いっぱいのことです」と杓子定規な対応をされて、
 挙げ句、いやがらせのように、午前11時57分ごろに持ってくることが幾度もあって…。
 配達ルートがあるのは分かってるんだけど。)。


で、今朝の配達。
玄関前に、いつものヤ○トさんが にこやかに立っていて
私に小さな箱を渡しながら、こう言った、
「はいLeeさん、お薬みたいですよ」

あー、常備薬の定期便かぁ~
と思いながら、判を押して受け取って、
見慣れた配達員さんにお礼を言って玄関を閉めた。


…あれ?


たしかに箱に貼られた配達伝票の品名のところに、はっきりと
『家庭常備薬在中』と書かれてあるとはいえ
配達員さんが、私の荷物の中身を読んでて
それを口に出して言うのって、どうなのかしらん?


オンナ一人暮らし、
忙しいからいろいろなものを宅配で頼んだりするんだけど
それも毎回、品名をチェックされているんだとしたら
なんか…なんだか…いや、別に隠すものもないんだけど、
ちょっと、フクザツな気分~

懐かしいけど更新
そういえば最近こんなものを せっせと作り直しておりました。

ココをクリック☆【LeeのLINK集】

まだインターネットを始めたばかりの頃
個人でBBSやサイトを持っている友人たち憧れて
見よう見まねで作っていた頃の名残のひとつ。
しばらく経つとリンク先が無くなってたりするので
今でも年に1度くらい、棚卸し的にチェック&更新しております

最近は個人サイトやBBSよりもブログが多くなってるし
(それでもBBSで みんなでワイワイやってた頃も懐かしい)、
今ではソーシャルブックマークなんかも利用しているんですが、
それでも結構、このアナログな(?)LINKページが気に入っていて
今でも使っているので、地味に更新してみました。ハイ。
かなりオススメのサイトもありますので、お時間あるときにでも覗いてやってください

地味なのはイヤなので
このブロンズの

 最近、バッグに コレ、ブロンズ色のものをつけてます。
 蝶と ""のチャーム付き
 このチャーム、お店の人に
 「オプションで、お名前のイニシャルが付けられますよ~」と言われて
 アルファベットの中から を選んだら
 店員さんに 明らかにびっくりされた。
 あ、苗字の頭文字なんです~と言っても キョトンとされっぱなし(笑)。



eco2.jpg




 さて、コレ、
 なんだか分かりますか~?





eco3.jpg




 じつは紫のエコバッグが入っているんです!
 急に買い物が増えても、これなら怖くない






ホログラム
かなり光りまーす ぎうぎうな日々限定のはずたったジェルネイルですが
 かなりラク~で美しさ長持ちなので
 またやってしまいました
 
 今回は、ゴールドシルバーホログラムのMIX
 またクーポン利用で、前回のラメジェルのオフ代込みで、5250円也。
 ホログラムの中に指先をちょっと突っ込んで
 ぶんぶん振り下ろしてホログラムを落として完成か、と思っていたら
 ネイリストのおねぇさんが、1粒1粒スティックで並べてくれてました
 …ごめんなさい、想像したよりスゴイ繊細な技なんですネ_| ̄|●

で、完成した自分の爪先をみた私の頭に浮かんだ言葉は、2つ、

 「…今なら私、東南アジアの民族舞踊、踊れちゃいそうな気がする」
 「…っていうか、自分が高級こいのぼりになった気分だ」

あの辛口の「リアル」
このあいだ、思いがけず ドン小西さんから
先月上梓されたばかりの本をプレゼントしていただきました

 『部長!ワイシャツからランニングがすけてます』 (朝日新書)

 あはは、なんだか毒舌満載の
 男性向けファッションチェックコラムなのかしらん~
 とおもって読み始めたところ…

 かなり面白いです、この本!
 
男性のスーツ姿、どこをどう見たら何が分かるか…といった
種明かし的ポイントがわかるのが、まず楽しい
しかも、オバマ大統領やチャールズ皇太子、麻生総理や石原都知事などの
スーツ姿のクセやポイントも書かれていて、本当に興味深い
ありがちなオジサマ達のファッションパターンも分類されてて
かなり笑いながら読めます。

でも、
この本の本質はおそらくそれだけじゃないんです。

特徴的な言葉をいくつかご紹介

> オバマの例を見てもわかるように、ファッションは内面と大きくリンクしている。
> もちろん、自分をよく見つめて、
> 自分のいいところをファッションで最大限に表現することは、
> まず成功したい人は必ずしなくちゃいけないことだと思う。

> 決してファッションは摩訶不思議なものじゃない。とくに今はグローバルな時代。
> 働くおじさんは、誰もが世界経済と国際情勢とどっかしらでつながっている。
> アメリカの金利が0.01%下がったことがめぐりめぐって、
> うちのマンションの管理人さんの給料がカットされた、みたいにさ。
> そんな世界情勢の中にいるおじさんこそ、ファッションを読み解けるはずなんだ。


つまり、
「自分をきちんと知ってこそメッセージが決まり、ファッションが決まる」
「ファッションは浮世離れたものではなく、世界情勢とつながっている」

会うと緊張するけど、面白い方ですということを、きちんと認識するのとしないのとでは
オトコの見方も世の中の見え方も変わってくるよ、という本でした~。

いやぁ、なによりもあのコテコテで容赦ないドンさんが
芯の部分で「リアル」な視野を持った人であることを知ったのも
意外だけどウレシかったなー
すぐに読めちゃって、ニヤリとしながら学べる本なので
気軽に読んでみるのをオススメします♪
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。