毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシアの旅の準備 福耳じゃなくて耳福編
あ、そろそろ旅行に出発しろよ、とか思ってますか???

今夜はサントリーホールへ行っていました。
ビジュアル拝借 【西本智実 with スミ・ジョー
  リトアニア国立交響楽団】


 指揮者の 西本智実 さん(写真左)のコンサートで
 "世界最高峰のコロラトゥーラ・ソプラノ"
 スミ・ジョーさん(同右)と
 リトアニアの国立交響楽団を迎えてのツアーの
 東京公演です。
 この日がツアー最終日。
 
Leeが西本さんに初めてお目にかかったのは
今年4月のモンブラン国際文化賞のレセプションでのこと。
ここでお会いした素敵な女性の一人が、西本さんでした。
この時ご一緒した美貌のシスター・michikoさんが大ファンで
そのご縁もあって、サントリーホールでのコンサートに伺わせていただくことになりました

西村さんは、華麗な指揮で多くの人を魅了する指揮者。
31才でロシア・ボリショイ交響楽団の首席指揮者に就任し、
以来、国内外でタクトを振り続ける女性指揮者です。
女性なので「マエストロ」ではなく「マエストラ」。
宝塚の男役のようにかっこいいことから、オスカル様とも言われています。
池田理代子先生からも認められているとか…!

…以上、かなりウケウリあり

じつはこの初対面のときに、西本さんに
「なぜロシアだったんですか…?」などと呑気な質問をしていたLee。
まさかその自分が2か月後に、
彼女の最初の留学地・サンクトペテルブルク行きを決めてるなんて
想像すらしていなかったのですが、
気がつけば、出発の直前に お招きいただいたコンサートがあるなんて
すんばらしい偶然ではないですかー!


ということで ウキウキのこのこ と出かけてきましたが
スミ・ジョーさんの歌声も、西本さんの指揮姿も
心身に響くほど素晴らしかったです

第一部は西本さんの指揮でスミ・ジョーをフューチャー。
ジョーさんは韓国出身のソプラノ歌手で
その声はかのカラヤンが「神様からの贈り物」と絶賛したほど。
何よりも、ただ歌うだけでなくて、手や全身を動かしての表現力が最高
よっ、さすが"アジアのラテン"韓国国民よ!(笑)
表情も豊かでとってもチャーミング
聴いている方がだんだん気持ちよくなってくる、
初めてタイプの、表現型ソプラノでした。真のパフォーマーだわ!
参考動画を載せてみますね。



そして第二部は、西本さんと交響楽団の一騎打ち。
クラシックに知識がない私だけど、
大事なのは、何を知ってるかではなくて、何を感じられるかだ、と思った。
空気をあやつる様な、激しく美しい指揮に感激
これも参考動画を載せます。

(HDだとブログの枠をハミ出るので、気になった方はYouTubeで検索ください

が、彼女たちの音楽は本当に生で聴くのが素晴らしい!!!
押し寄せる音に包まれて
耳が幸せになる時間、耳福を たーんと味わった。
出会いの後に、すぐに連絡を取ってくれたmichikoさんに、本当に感謝です…

コンサートを通じて感じたのは、
基礎を確実に積み重ね、積み上げて
その上で自分ならではのパフォーマンスをすること
のカッコ良さ。

基礎だけあっても、表現力がなきゃダメ。
パフォーマンスだけでも、中身がなきゃダメ。
…なんだか自分が30代になってからの ぐるぐる命題が
また改めて目の前に出された感じ。

つまり、サイン頂きました☆私はもっと、地ヂカラをつけなくてはいけない。


お声がけいただいて、コンサート終了後に
西本さんの楽屋にうかがわせていただきました
目の前には、燕尾服を脱いだニコニコ顔の西本さん。
舞台では怖いくらいの迫力なのに
「今頃の現地は白夜ですからね、気をつけてくださいね。
 次回はサンクトとのお話、しましょうね」

と声をかけてくださった。ほろり…

さっそく、西本さんのCDをお守りに、行って参ります
スポンサーサイト

ロシアの旅の準備 脳みそ編
せっかくロシアを旅するんだからと、ロシア文学を読んでみようと思いました。
が、いかんせん時間がナッシング。
なので、こんなので読みました。
  

ドストエフスキー 『罪と罰』トルストイ 『戦争と平和』
これ…読んでよかったです!!!

『罪と罰』は、現代の若者(あ、私はもう入っていない!?)にも
必修にしてほしいくらい、読んでほしい
強烈なコンプレックスの裏返しで
自分は特別だと思い込んで他者を攻撃する、アンバランスな感じ、
そんな"アンバランスな感じ"が
19世紀後半のロシアにも存在して、描かれていたのはスゴイ。
ちょうど昨今の自分勝手な犯行がつづくニュースを見たり、
アストロカウンセラー・まーさ ちゃんが書いた
下半期に向けて「親愛なる獅子座へ」のメッセージを読んだりして
必要以上の自尊心の危うさについて考えていたときだったので
さらに ぞくぞくしました。
そして、底なしの絶望と、突然現れる圧倒的な救いも。。。
いろんな登場人物のことを考えながら、何度も読み返したくなりました。

『戦争と平和』 も、ナポレオンとロシアが戦った時代の話なのですが
これも、真面目な人、不真面目な人、美しい人、美しくない人と
それぞれのキャラがイキイキと登場して
その時代を生きていたであろう人たちの感情や生き様に惹きつけられました。
やっぱり戦争はイヤだなぁ。
何かの本に、
「もしも世界の指導者が女ばかりだったら、戦争だって口喧嘩で済むだろうに」
っていう表現があったけど、
いやはや、男たちは戦いたがって困るわねぇ。。。
これを読んで、ナポレオンの盛衰も垣間見れて、勉強になりました
個人的には、ヒール役の登場人物たちに ものすごく心惹かれるなぁ。
マンガでの描き方が うまいのかもしれないけど。


そう。マンガなのです。
この「まんがで読破」シリーズ、結構好きで持ってます。
本で読んだら、ロシアの人名ってなかなか覚えにくくて混乱しそうだけど
マンガなので2日で2冊読めました
もちろん原書で読めるのに越したことはないんだろうけど
それでも、名作の醍醐味を味わえるのはウレシイです。
読み終わってしばし 呆然とすることもしばしば…。
今回の2冊もそんな本でした。

旅の準備のつもりが、生きる上のヒントにもなった。
皆さんもお時間あったら、ぜひ手にとって見てくださいませ~。
本屋によっては、コミック文庫のところにあったり、
歴史書のところにあったりと、様々です。


あ、アストロカウンセラー・まーさちゃんの、その他の星座向けのメッセージが読みたい方は
コチラの記事一覧 から どうぞ

ロシアの旅の準備 持ち物編
さてさて、まもなく旅立ちなのですが、
今回 見つけて買ったものがありまして。
 

ガイドブックを見ている~とバレバレにならないブックカバー
左が るるぶ/まっぷるにぴったりのサイズ
右が ハンディサイズのガイドブックにぴったりのサイズ です
(って、この写真じゃ同じサイズに見えるわ…)

なにがステキって、街中で地図を確認したいときに
日本語の表紙を見られないように表紙を丸めたり、
こそこそ見たり、トイレの個室まで行ってから見なくてもいいし
(え?そんなことしてたの私だけ?)
表紙の部分がファスナーポケットになってて
海外旅行保険証とか筆記用具とかを入れておけるのだ
色は3色=チェリーピンクとライムグリーンとカシスブラック。
好み的にはライムグリーンがテンションが上がりそうだったのですが
街中で目立たないことを第一に考えて、ブラックにしました。。。

あ、海外旅行のときの保険は ココが安い ですよ~。
セットの保険でなくて、バラ掛けにすれば無駄がなくて さらに安くなってgood
期間や目的によっては 要らない補償分をさっくり削れて、掛け金が相当リーズナブルになります!

さらに準備は進む。。。

紫のハートの正体は
なんだか最近、気に入らないと刺しちゃったり
知らない人でも刺しちゃったり
…物騒な世の中になりましたねぇ

で、旅行用に買ったのですが
日常生活でも持つことにしました



これ、超キュートな防犯ブザーなんですよ~。
私のは右下のパープルのハートで
上のチェーンをひっぱると、85dBの警報音が鳴り響きます。
パっと見でも防犯グッズっぽくないので、うきうきと持ち歩けそうです

本当は、こういうのが要らない方がイイんですけどね~

いつまでもお元気で、お幸せに!
先日、こんな席にお招きいただきました
おめでとうございます!

山田邦子さんの、50歳のお誕生日&芸能生活30年&結婚10年を祝う会でした
入口には取材の皆さんが陣どっていて
前を通るたびに「有名人かっっっ?!」とカメラを構えては 下ろされる
すみませんスミマセンごめんなさい、ぜんっぜん一般人です…_| ̄|●

なんと、ぜんぶ邦子さんが企画して用意したパーティーで
企画も、出欠確認も、司会も主役も、ぜーんぶご自分(&ご主人の後藤さん)、
各テーブルには、300席ほどあったにもかかわらず
1人1人、ご本人の直筆の名前カードまで置かれていました
ウェディングドレス姿も 私の席にもありました

有名人がたくさん来られていて、
会場にはビュッフェスタイルでお料理やお土産が置かれていました。
隣に並んだおじさんから「この瓶、ラー油かな?」と聞かれて
笑顔で振り向くと、そこには 梅宮辰夫さん
内心ビックリしながら、涼しい笑顔で「えぇ、ラー油みたいですよ~」と答えるLee。
あー、ビックリした。
そのほか、ロケなどで出会ったオススメのお菓子も置かれていて、
こちらも『ご自由にお持ち帰りください』で、邦子さんの説明文付です
スイカに邦子さんの顔が! 思わず、にっこり

昔の やまだかつてない(?)の映像があったり、
会場のゲストからのお祝いコメントがあったり、
邦子さんによる歌のステージがあったり、
がん撲滅の『スター混声合唱団』の合唱があったり、
笑顔が絶えない、とーってもあたたかいパーティーでした
「50歳になってみると案外元気。
 病気(乳がん)もしたし、この後の人生は おつり。おまけの人生と思って」

と、清々しい表情で話す山田邦子さん(くわしくは オリコンの記事を どうぞ)。
これからも、邦子さんらしいペースで たくさんの笑顔を作ってくださることでしょう。
どうぞお元気で、いつまでもお幸せに~

無印良品週間、楽しんでる?
また始まりました、【無印良品週間】
muji.netネット会員なら、店頭でもネットでも
全品10%オフになるスペシャルウィークです。
ネット会員は無料だし、時々 会員だけのアウトレット販売もあるので
登録しておいて損はないと思います

今日の戦利品は… 『タタメル筒型ボストン』
大きめのボストンバッグ たたむとコンパクト
黒&横長の四角いのは、名刺入れ。サイズの参考までに…
(色がヘンな風に写っちゃった。本当はブラウンなんだけど…)。
横68cmのボストンバッグが、11×23cmのポーチに入ってます。
海外旅行に行くときに、帰りに荷物が増えたとき用にスーツケースに入れておくと
なにかと役に立つと思います
青山3丁目店に一点だけ残ってて
定価4,095円が店頭価格1,500円、それが10%オフで1,350円になりました。
ヤッホー、67%オフ~っ
これだから無印良品週間は やめられなーい
急ぎでないものは、この時期を待って まとめ買いが吉、です

今日は 青山3丁目店に行きましたが
普段は銀座松坂屋の地下の店舗が穴場でおすすめ
大型の有楽町店で売り切れた人気商品でも
松坂屋地下なら 見つかることもあるので、銀ブラついでに見てみては

なにか無印でオススメのものがあったら教えてください

折りたたんで持ち歩ける
これ、知ってる?
携帯用うがいコップ 【UGUP】
普段はコンパクト… 開いて… ひっぱるとコップに!

持ち運びできる うがい用のコップです。折りたたんで持ち運びできます。
直径5.7cm。
下の名刺入れと比べて分かるように、小さくて薄いです
しかも、とーっても軽い
外出先や旅行先で、うがいしたいときに最適
畳んだときも かさばらないサイズが魅力的
しょっちゅう うがいしたがる"武士"と 色違いで買いました
蓋の部分には、小さい錠剤を入れられる所もアリ。
詳しくは コチラ を どうぞ

次の旅は、もすかう
予習が大事 この本たちは何でしょう?
 →〔答え〕 次の旅行先の資料

 ということで、今月末から来月アタマにかけて
 Lee、サンクトペテルブルク&モスクワに行ってきます
 初ロシアです。
 通貨ルーブルって日本国内では
 円からの両替ってほとんどできないのネ。
 これまでの旅の常識がいちいち覆されそうな予感。。。

ロシアを旅したことのある方の情報、絶賛募集中です
(コワいもの見たさで、アエロフロート・ロシア航空にも果敢に挑戦)
あと、この時季は白夜だそうです。
頭の中のBGMは、伝説の空耳ソング 『もすかう』に決定~~~

そもそも何故にサンクトペテルブルク?と問われれば
歴史ものコミック 『女帝エカテリーナ』 が大好きだ、というのがその理由。
自分の容姿に自信が持てないゆえに知性と教養を磨き、
異国・ロシアの王族に嫁いだものの、旦那は無能でだらしない。
やがて国王となった旦那を廃位してみずから女帝に立ち
ロシア初めての辞書の編纂やエルミタージュ美術館の建設を実現、
多くの愛人を持ち、聡明に生きた女性・エカテリーナ2世。
…ものすごいパワフルな女性ですよね。
その人が生きていた都を、いつか見てみたいなーと思っていて
今回、遅いゴールデンウィークで訪ねてみることになったのです

でも、しかし、ロシア。ほとんど英語も通じないとのこと。
どっ、どうしよう。。。
現地ガイド付きの、半分はフリーな旅。さて、どうなることやら…

新しい洗濯機&乾燥機
室内に置き場があります 洗濯機乾燥機を買い換えました
 乾燥機の方が本格的に壊れてしまって…。
 ここ数年、よく止まってしまい、
 叩けば直って?いたのですが(←昔のテレビかいっ!)、
 さすがに先月には、叩いても直らなくなりました
 なーるほど東芝さんに修理に来てもらったのですが
 「これ…基盤を交換するより
  新品を買ったほうがイイですよ…」
 と言われて、使った年数を数えてみると11年
 もう減価償却したわね~と思い、
 んじゃぁ、最近 脱水のときにうるさくなってきた洗濯機も
 一気に変えてしまおう!ということで、こうなりました。

 あ、私はドラム式洗濯乾燥機機は使いません
 乾燥機で普通の洗濯物を乾燥しながら
 同時に色柄ものを洗濯する…とか、時間を短縮したいんです
東芝製品を選んだのは
前の11年使ったものと同じメーカーのものなので
サイズもほぼ同じだし、操作方法もほぼ一緒だし
備品(乾燥機フィルター)も買い置きのものを使えるから…というのがポイントでした
で、11年ぶりに買い換えて嬉しかったのは
独自の装置で、洗うときに使う水道水を
「抗菌水」に変える…という東芝独自の機能が増えていたこと
イヤなにおいの原因になる菌を抑えてくれるらしいんです(人´∀`).☆.。.:*・゚

家電量販店の売り場の人に聞いたところ
洗濯機のおすすめメーカーを挙げるとすれば
汚れが激しい洗物が多ければ、日立、
運転が静かなのは東芝がオススメ、ということでした~
これでいつ梅雨の季節がきても、もう怖くありません!
(配達が梅雨前に間に合ってよかった
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。