毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラウケと由比ヶ浜で歌う
わが『ガラウケ』 Tさんと、由比ヶ浜で歌ってきました。

ガラウケ、とは身柄引受人のこと。ヤクザ用語みたいです。
Tさん昔、呑んでいたときに
「お前が警察に捕まったらさぁ、
 オレが迎えにいかなちゃいけないんじゃないかって
 最近、そんな気さえしてきたんだよなー」
と言われて以降、その表現が気に入って、私のガラウケと任命されたTさん。
リッパに人様の父上で、私よりも18歳も歳が上、某社の部長さんです。

でも私の目の前にいるTさんは、この上なくいい加減でお気楽で
酒とサッカーと音楽をこよなく愛する、愉快な兄さんでございます。
悪ガキがそのまま大人になると、こうなるんだろうなぁ。
で、尊敬というには近すぎて、友情というには年上過ぎて
でもこの色恋のまったく入らない仲良さをうまく表現できないでいたときに
さっきのお言葉があったわけで、
なんだか私の身柄引受人というポジショニングが一番合ってる気がします。


で、そのガラウケ・Tさんと私は
先日、江ノ電に並んで乗っていました。
「海、いきますよー」という電話で、東京駅に集合して
グリーン車で缶ビールを飲みながら、その海辺に向かったのでした。

yuigahama_m.jpg最初に行こうとしていた、海の正面のダイニングバーが
満席だったので、ちょっと住宅地を戻って、
和風の佇まいが印象的な酒処・【鎌倉 松原庵】
まずは「秋晴」という日本酒をグビリ。
今年3月に、日本家屋を改築できた蕎麦・酒処だそうです。
レトロモダンな屋内も素敵だけど
今回座った庭先のテーブル席が気持ちよかった!
屋外で齧る野沢菜って、
なんでこんな妙に美味しいんだろう。
茄子の揚げ出し山芋がけ も美味しくて、
海沿いの店からの連絡が来なかったら、ずっといたかもしれない。

で、電話が来たので、海の正面にある
【Ocean Dining Bar COCOMO】
に歩いて移動する。
…目の前に開け放たれた窓に、由比ガ浜の海が広がっている。
すごーーーい、気持ちイイーーーーーーー!!!

yuigahama_k.jpg 「ここはな、牡蠣がいいんだ。
  軽く炙ってもらったらいいぞ」というTさんのお言葉に従って
 まずは宮城産の牡蠣と白ワインをオーダー。
 うっすら炙られた牡蠣は、甘みを増していて
 迷わず、次に北海道産の牡蠣を追加注文!
 肉厚の下記の中身をもぎゅもぎゅ食べてると
 「じゃがいものピザに、醤油をたらすと美味しいんだぞ」
 ということで、それも注文。
…いや、まじでピザに醤油、香ばしいっす~。
窓の外には、誰かが浜辺でキャンプファイヤーしているのが見える。
思いがけず、別世界。
夜の海は、やさしい風。

そのあとTさんと私は、必修のようにカラオケに行き、
暗黙の了解で2時間 ろうろうと歌い続けました。
Tさんが旅帰りの私のために
Billy Joel の『New York State Of Mind』を熱唱してくれたので
私もお礼に、大好きな中島みゆきを熱唱してさしあげました♪
あんまりうれしくなさそうだったけど。。。

ということで、ガラウケとの ぶらり歌い旅は終了。
「いや、実に楽しいなー」というTさんのゴキゲンな言葉を残して
藤沢の駅にて現地解散しました。
次は秋の味覚になるのか、1年後になるのか、
Tさんの気が向くまでまったく分かりません。

Comment

 秘密にする

Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。