毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの電子渡航認証システム(ESTA)が有料化
いろいろなお気遣い、ありがとうございました。
あたたかいメッセージをいただいた方も、心の中で祈ってくださった方も、
事情がよく飲み込めなかった方も、感謝です。。。
これからも、よろしくお願いいたします



さて、今朝知ったニュース。
アメリカに入国する際に事前にネットで申請をするシステム・ESTA
来月8日から有料化されるそうです。

ESTA(エスタ)申請公式ウェブサイトは コチラ

有料化についてのプレスリリースは
コチラ (←PDFなので開くのに時間がかかるかも)
主な内容は以下の通り;

 米国国土安全保障省の税関・国境取締局(CBP)は2010年8月6日、
 日本を含むビザ免除プログラム参加国から短期商用あるいは
 観光目的(90日以下)で渡米するすべての旅行者に義務付けられている
 電子渡航認証(ESTA)の申請手続きが、同年9月8日より有料化されると
 発表した。現在無料の申請料は14ドルとなる。
 内訳は、CPBが負担しているESTAシステムの運営料として4ドル、
 「2009年旅行促進法」により徴収が決められた10ドル。


これまた急ですなぁ~
しかも…「2009年旅行促進法」ってナニ?
この調子だと、毎年「~法」というのができて
申請料が じわじわ上がったりするのかしらん???

ちなみにこの支払いには、
VISA、マスターカード、アメリカン・エキスプレス、
ディスカバーのクレジットカードデビットカードが必要とのこと。
私は大丈夫ですが&あまりいないかもしれませんが
クレジットカードも
デビット対応の金融機関のキャッシュカードもを持っていない人は
今後、登録できなくなるのでしょうか…?

ちなみに、9月7日までに登録すれば無料で、
登録は 承認を得た日から「2年間」または
パスポートの有効期限の短い方まで有効とのこと
(え?そんなに長く有効なんだ…?)

私は韓国籍で、一昨年まではESTA対象国でなかったので
10年間有効の観光ビザを取得済みで、しばらく使うことはありませんが
日本国籍の皆さまでICパスポートを持っていて
2年以内にアメリカに行く予定がある方は要チェックですよ~~~~!
具体的な申請方法は、コチラ もご参考にどうぞ

Comment

 秘密にする

そういえば、アメリカの就労ビザの手数料が5千ドルに上がったとか、
どこかで読みました。

これって、非関税障壁ではないでしょうか?
保護主義の始まりと考えると、なにか怖いものがありますね。。
Hideo Suzuki | URL | 2010/08/21/Sat 21:56[EDIT]
>Hideo Suzukiさま
そうだったのですね、ビザ手数料も値上げ…。
とはいえ、人を弾きつけてやまない国ですから、
たとえ値上げしても人は集まるのでしょうね。

ただ、自由を求めてきた人々が作った国で
外から来るものを拒んでしまっては…どうなのでしょうね?
よそ者に厳しい国に、アメリカにはなってほしくないですね。。。
Lee | URL | 2010/08/23/Mon 22:44[EDIT]
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。