毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷神と辰野金吾とストリップの旅 (大阪編)
京都~大阪~浅草の旅のお宿は、大阪・あまみ温泉の 【南天苑】
京都での様子は コチラ

ネットで見つけたのですが
難波から南海線で約40分で行ける、しかも駅から徒歩1分!というアクセスの良さと
楽天トラベルの泊まった人の感想
が良かったので
ポチっと予約。
夕飯は、なんば周辺で食べればいいや☆ということで
朝食のみ付いているプランで、1人8400円。
なかなかリーズナブルなお値段で、そこそこの期待だったのですが…

これが素晴らしい温泉宿でした!!!
南天苑

昔ながらの日本家屋の前には、朱い小さな橋があって
中では仲居さんがやわらかな笑顔で迎えてくださいました。
磨かれた飴色の木目が歴史を感じます。
庭園も手入れが行き届いていて素晴らしく
なんだか田舎にある親戚の家を訪れたような安心感です。
それでもトイレやお風呂場などの水周りは、きちんとリノベーションされています。
なんだか ホっとするなぁ~~~。

囲炉裏で、お部屋に置かれていたファイルを見ていたら、びっくり。
こちらの建物は、東京駅日本銀行を建築した
明治・大正時代を代表する建築家・辰野金吾氏によって
造られた家屋なんだそうなんです!
しかも、近年までそのことは宿のご主人もご存じなかったとのこと…!
くわしくは コチラの記述をどうぞ
…といっても、じつはその辰野氏については大して明るくないのですが
それでも、こんな街から離れた静かな温泉宿が
日本を代表する建築家の作品だったことはオドロきです
ちなみに右の写真は、宿泊客が自由に使える囲炉裏の間。

用意されていたアメニティも、派手なものではないですが
女性用にはシャワーキャップ、男性用にはシェーバーが入っていて
お風呂場もカビとか、温泉成分の うにうにした物(←うまく説明できないけど、あるでしょ?)とか
そういうのが全然なくて、清潔でした
お湯は無色透明で ぬるめですが、その分 ゆーったりと入れてリラックスできます♪

しいて難点を言うなら、、、
これって どっきりカメラ?と隠しカメラを探したくなるくらい
備え付けのドライヤーの熱風が最強でもめっちゃ弱くて
(どんだけ弱いかといえば、トイレにある「…これ、絶対手なんか乾かないじゃんっ!」
 っていう程度のハンドドライヤーの、そのまた半分くらいの風量
ロングヘアの私は苦労いたしました。
真冬には注意が必要です。。。

それを除けば、
朝食も「ものすごく食べるんです」という"武士"の挨拶をちゃんと受けて
2人用の おひつに 5人前くらいのご飯が入っていて、また感激したり
(そしてそれを朝っぱらからペロっと完食する"武士"と私)、
駅前の甘味処で使えるコーヒー券をくださったり
とっても良い宿でした(≧▽≦)
建物の裏は、小高い緑の山で、
きっと桜の季節や紅葉のシーズンも素敵でしょうなぁ。。。

大阪市街で、どこにでもあるようなホテルに泊まるよりは
ちょっと足を伸ばして、こういうお宿で非日常的な時間を過ごすのもイイですね。
お値段もこの質の良さで格安ですし、またゼヒ泊まってみたいと思いました!

ということで、大満足で宿を後にしました。
本当は、大阪に行くときには訪れる
クリエイティブ神社 『願いの宮』 に立ち寄りたかったのですが
どうしても浅草で参加したい"祭り"があって、泣く泣く新大阪から新幹線に乗りました。
その様子については、また次の日記で…。

Comment

 秘密にする

ちょっと~いいお宿ぢゃない!!
それで値段もリーズナブルv-20
宿泊施設がいいとテンション上がるよねv-158v-158
読んでたら大坂行きたくなってきた~v-235
ぱんけん | URL | 2007/10/30/Tue 22:50[EDIT]
>ぱんけん様
そーなのよ! 何度も勘違いかな?と思いながら予約メールを見ちゃったよ。大阪に行くことがあったら、難波発が午後9時というのが後ろ髪ひかれるけど、ぜひゼヒ泊まってみてー!
Lee | URL | 2007/10/30/Tue 23:33[EDIT]
素敵な小旅行ね
仲のいい二人と周りの景色が目に浮かびます。
お互いの時間と感性を大事にしてるって感じv-238

素敵だわ~
kyoko | URL | 2007/11/01/Thu 15:46[EDIT]
>kyokoさま
グっとくるツボが似てると、旅も楽しさ倍増になりますねー。あとは、胃袋の大きさが近いとか。。。あはは。
Lee | URL | 2007/11/02/Fri 13:14[EDIT]
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。