毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベクトル変更の夜
いろいろあった1週間でした。
あまりシゴトのことは書かないでいるのですが
今週はちょっと書かずにいられなくて。

シゴトで、長年続いているプロジェクトの責任者として
ぽーんと据えられました。
伝統あるシゴトを任されたのは良いのですが
プロジェクトには、すでに十年は軽く超えるほど長く関わっている人も多く
そこへ、元気なだけの若輩者が「責任者でーす!」と入ったのです(私のことね)。

で、早く仲間になりたくて話に参加しようとする私に
「新参者は黙ってて」と老舗さんに面と向かって言われたりして
さっそく軽くショック受けたり。
しずかちゃんイメージしかも私の前任者は
ドラえもんでいえば『しずかちゃんタイプ』
静かで にこにこした、ファンシーな人だったんですわ。
で、どちらかといえば『ジャイ子タイプ』の ファンキーな私が来たことで
スタッフがヒいているとまではいいませんが
やや違和感を感じられているような気もするんですよ。
「そうですかー、変わっちゃうんですか、
 スタッフの中には結構、『しずかちゃん』さんのファンがいたんで
 きっとがっかりするでしょうなぁ」
なんて私に面と向かって言われても、
あーそうですかわたしがきてしまってほんとうにもうしわけございませんね
とか言えっていうのかしら?って感じで。

でもイヤな表情は誰にも見せられずに
本音も誰にも言えずに、
まったく傷ついていない感じで、プロジェクトに顔を出す日々。
そして当の『しずかちゃん』さんからは
「もうちょっと責任者として、威厳というか、そういうのを持たないと。
 Leeちゃんの良さはいいんだけど、そのままではこの先、困ってくると思うの…」
と言われて、自分のキャラまで受け入れられない状況に。


そんなこんななある日に
同じ部署の上司だけれど、私のプロジェクトには直接関わっていない
女の上司・Hさんに「ちょっと1杯いかない?」と言われて
麻布のバーに行って、気がつけば朝4時まで語らってた

Hさんとは以前、別の部署でも一緒にシゴトをしたことがありました。
「Lee、私もこっちのシゴトに移ってきて、段々わかってきたとこなのよ。
 前のシゴト場だと『当たって砕けてナンボ』っていう、ガサツな所だったじゃない?
 でもさぁ、今度のシゴト場は『砕けちゃったらオシマイ』なんだよね。
 首絞めたいほど腹が立つ相手でも、実現させなきゃいけないもののためには
 アタマ下げてやってもらう。ホント、まったく違う世界なんだって
 最近、しみじみ思うのよ」
ちょっと白ワインを吹きだしそうになる。
たしかに、ガサツなシゴト上等で生きてきましたね~、私たち。
そうか、たしかにがんばりどころが違うのかもしれませんね。
すごく分かりやすいです。

Hさんは続ける
「私らはLeeが現場でがんばり屋なのは すごく分かってる。
 でも、そろそろオトナと呼ばれる年齢にもなってくるんだし
 現場じゃなくて
 現場が動きやすくするシゴトも必要になってくる時期なのよ。
 急に難しいことをお願いしちゃってるのは重々わかってる。
 でも、それができる力があなたにあると思ってるから、お願いしたのよ。
 誰も言わないから、私が言おうと思って」

私にも、分かっている。
上司たちはきっと私のことで困っている。
この、ばりばりシゴトはするし それなりの年齢だけれど
心底では、今の分野で邁進する気がさらさらない私に
きっと困っている。
夢がここではない別の場所にある私を知っていて、
でもいつまでもフラフラさせておける程 人員的に余裕はなく
上司たちは、このプロジェクトの責任者を私にやらせることにした。
この分野を続けるにしても、出ていくにしても、
今のシゴト場で1つくらいメダルを首にかけてやりたいという想いで。
それを、Hさんが懸命に言葉を選んで私に伝えようとしていた。

困らせている、心配してもらっている自分に
…なんだか泣けてきた。

前の占いにもあったけど
『ラクなことはもう学ぶ必要のないもの。
 学ぶべきものはラクでないところにある』
というのを心に刻もう。
今回は現場ではなく、現場が動きやすいようにするのが私の仕事という
ベクトルの違いを認識しよう。
今から仲間と思ってもらおうなんて思わない、
時間がかかるものを今から求めない。
そして、私がいつかこのプロジェクトを去るときに、
『えー、Leeさんファンなのにショックですぅ』と1人にでも言われれば
それでいいんじゃないかしら、と。

一生懸命、私のモヤモヤ・イライラを払ってくれようとしてくださった
Hさんに心から感謝です。
こういう人と同じシゴト場にいられて、本当によかった。
顔を上げて、鷹揚に構えて、力を入れる方向を間違えずに
またプロジェクトに臨んでこようと思います。
今をクリアしなければ、その先にはいけないから…ね。

Comment

 秘密にする

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2007/12/03/Mon 00:42[EDIT]
カジを切るタイミングって感じなのかな?

変化は、人それぞれ、ベストなタイミングで起こるって、最近しみじみ思います。

だから、恐れはほどほどに、その変化を味わってみるって姿勢が、大事なのかも、なんてね!
miftaah | URL | 2007/12/03/Mon 11:21[EDIT]
学びですなあ…
なるほどねえ…。
そういう年代に入ったってことだね。私にとっても、大変勉強になる話でした。
だが、よい人間関係にも恵まれているね。あなたは。
家族でも、恋人でももちろん友人でもなく、…なかまというにもちょっと違うが
そういう人との繋がりも、自分と言う人間が生きていくなかでは、ほかのつながりと等しく大事なのだと知る。
学び~~~~と一人気勢を、いえ奇声をあげる私v-63
ぬまこ | URL | 2007/12/03/Mon 12:32[EDIT]
種蒔き
そうだね、会社ってさ、自分のやりたい事のみならず、その会社にどう貢献出来るかを示すのも必要だからね。もちろんリーの気持ち全てを分かるわけではないけれど、形はちがえど、それなりに紆余曲折を経てきた私にも、色んなもやもやがあって、イライラが募ったり、やる気が失せたりする事もあったから、やりたい様に、思う様にやれない気持ち、何となくは分かるわ。でもさ、逆に自分から望まないからこそ、違った側面を学べるわけで、カッコいいように聞こえるけれど、絶対に無駄はないはずよ。それに意外に嫌なことにこそ、新しい自分の力を発見をする可能性が埋もれているかもだし、更なる次への、より美しく大輪の花を咲かせる種まきよ。

それにリーには、そんな壁やらもすっと乗り越えそうな力があると思ってる。そして、これを読んで一つはっきりしている事は、リーは温かく見守られているんだな~と、好かれているんだな、と改めて分かった事。応援しているぞ!(なんてとりとめもないコメント。ごめんね。)
向日葵 | URL | 2007/12/03/Mon 12:45[EDIT]
お年頃
そろそろ、下を育てるために働かなくてはならないお年頃なのかもしれません。

現場から離れず過ごしていたい自分と、違うポジションから大きな視点で見通して欲しい組織。

私の上司も困っているんだろうなぁ。
聖子 | URL | 2007/12/03/Mon 16:41[EDIT]
>鍵コメさま
ありがとうございます。またいろいろ話しましょうね!
Lee | URL | 2007/12/03/Mon 23:31[EDIT]
>miftaahさま
そんな感じです、カジを切るタイミングね。もっと後になって起こるよりも、今のうちに経験しておいた方が、のちのち豊かになれるのだろう…かな。味わえるのは、いつだかなぁ。でも、やるしかないね!
Lee | URL | 2007/12/03/Mon 23:38[EDIT]
>ぬまこ様
うんうん、奇声 あげちゃって♪ 本当に、孤独な闘いのようで、でも見守ってくれてる人がいるのはシアワセなことなんだな。このHさんご自身も かなり苦しい変化だったと思うんだけど…感涙。四六時中 一緒にいるわけでもないし、プライベートでも仲良し というのとも違うけど、こういう絆もあるのネ。私も学んでおります。将来、そんな人に私もなれるかなー。
Lee | URL | 2007/12/03/Mon 23:44[EDIT]
>向日葵さま
ありがとねー。「絶対は無駄はないはず」という向日葵さんのコトバって、すごく沁みるわね。会社って、私の自己実現に付き合ってくれるわけじゃないんだけど、まだ諦めらんないのよ。でも、今を超えていかないと、先の自分には会えないんだろうね。向日葵さんは、当たって砕けてる?(笑) お互い、一歩一歩がんばって、また一緒に笑おうね!
Lee | URL | 2007/12/03/Mon 23:49[EDIT]
『ラクなことはもう学ぶ必要のないもの。学ぶべきものはラクでないところにある』
そして、学びは楽しいに越したことはない。

Golden Book、まだ持ってる~?
Yh | URL | 2007/12/04/Tue 07:53[EDIT]
>聖子さま
わはは、聖子の上司も困ってるのかな!? いや、ほら、私らってば、サボってるんじゃなくて やることは十分以上にやっててモノを言うから、更に扱いにくいんじゃないかしらん。成績イイのに扱いづらい生徒みたいな。わー、それって『有閑倶楽部』の世界じゃん!(←これって、聖子に最初おしえてもらったんだよね♪)
…と、冗談はさておき、そんなお年頃かぁ。。。実感はないんだけどネ。全体が見えたら、また現場に戻ってもイイかしら…?
Lee | URL | 2007/12/04/Tue 11:51[EDIT]
>Yhさま
Σ( ̄ロ ̄ ) そうでした、ゴールデンブック…!!! こういうときに使うんですねe-77 ジッカにいって探してこないと。。。いやはや、さすがYhさんー☆ 私も(また)楽しく学べるでしょうか?
Lee | URL | 2007/12/04/Tue 12:05[EDIT]
ビジョンを持て by部長
タイトルが最近、私の身に起こりました。
でも、よく考えてみると、「あんたもね。」なんだけど。(笑)
私も困ったちゃんなんだろうね。

話がそれましたが、
私はいろいろと異動をしてて、いろんな仕事をやってきてるつもりなのだけど、結局、どんな仕事をしても同じで、つまりは『その人となり』が出ると思うのです。

だから、自分を裏切らないよう仕事するのが一番!
これが、最終的には、自分にもいいし、結局、まわりにもいいことだと。

確かに、昔の職場は、当たって砕けろだったかもしれないけど、結局その先輩もLeeちゃんも、砕けたままにしてないと思うよ。
それが、その先輩、Leeちゃんの人となりだと。
だから、やっていることが違っても、自信をもって進んでいけば、よいかなと。Leeちゃんの人となりは、私が太鼓判を押します!

しずかちゃんは、しずかちゃんの良さが。
ジャイ子には、ジャイ子の良さがあります!


romi | URL | 2007/12/04/Tue 23:49[EDIT]
>romiさま
「ジャイ子にはジャイ子の良さがある」にホロリ…(゜-Å) 『人となり』というのは怖くもあり、でも人間がココロ惹かれる理由もこの『人となり』なんでしょうね☆ ちょっと最近、自分のことばかり考えすぎてたかなーとも反省する今日このごろです。
しかしまぁ「ビジョンを」って言われてもキツいですよね。本当にビジョンを持っちゃったら、上の人に言ったってさらに遠のく…ってことにもなりかねない(微笑)。
romiさんの言われるとおり、自分だけは裏切らないようにしていきたいです~。ありがとうございます!
Lee | URL | 2007/12/05/Wed 17:21[EDIT]
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。