毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦略的被服色彩感覚
私の知人に、大変堅い職業の方なのですが
とーってもカラフルなスーツ姿の兄さんがいらっしゃいます。

その ド派手さ 華やかさにいつも目がクラクラするので
ある日、しみじみと尋ねてみました。
「どうしてその…それほどいろんな色のお洋服をお持ちなんですか?」

その兄さんはこう答えてくれました、
「僕はね、その日会う人とその目的に応じて
 服の色を毎日変えているんですよ。

 たとえば、相手に議論で攻撃されたくない日には、ピンクを着ます。
 ヒトって、ピンクを着たものには、赤ちゃんの肌色を思い出すのか
 なかなか攻撃的になれないものなんですよ。

 それと、相手に希望を持たせたいときには
 オレンジ金色を服の挿し色に使うようにしています。
 前向きな気分に巻き込めるんですね。

 もちろん、相手の信頼を得たいときにはブルーを着ます。
 紺や青は信じてもらうのにいい色です。

 会合などに出席するときで、できれば目立ちたくないときにはグレー
 逆に『出席しましたよ!』と印象を残したいときには
 を着るようにしてるんです。」

Σ( ̄ロ ̄ )す、すっごーーーーい!
そこまで考えてのド派手路線まっしぐらの服装だったなんてーーー!!!


たしかにピンクの服を想像すると、なんだかお腹をみせた動物を思い起こして
それ以上攻めると、自分が悪い人みたいな気分になるかもなぁ。
なんだか分かる気がする~。
うんうん。

そして自分の服を振り返ってみれば…黒ばっかり(^-^;)
あーぁ、黒い服にはどんな意味があるか
訊いておけば良かったなぁ~

Comment

 秘密にする

場所は違えど
僕もネクタイでその方と同じような事をしてますよ(笑)

nero | URL | 2008/05/22/Thu 22:50[EDIT]
黒にはどんな色にも染まらないというメッセージがあるとのこと。
だから審判服や法衣は黒なんだって。
Yh | URL | 2008/05/23/Fri 00:55[EDIT]
おっ
それは某Hの某氏ではなく?笑
私も極力黒は着ないように買わないようにしているんですけど・・・どうしてもね。
がんばって色を着るために朝のTVのラッキーカラーは見てます♪
色彩心理の本とか読むと面白いよー。
m | URL | 2008/05/23/Fri 10:47[EDIT]
>neroさま
おー、男性のそういうこだわりって、カッコイイですよね~♪ なかなかできない事だとおもいます☆
Lee | URL | 2008/05/24/Sat 11:43[EDIT]
>Yhさま
おぉ、さすがYhさん!!! なるほど、審判や法衣…。そして、そのメッセージを私が無意識で発しちゃってるんですね~e-320 うふ。うふふふふふふふふふ(←と、笑ってごまかす)。
Lee | URL | 2008/05/24/Sat 11:44[EDIT]
>mさま
いえ、たしかに某氏もなかなかキュートなお姿ですな☆ mちゃんは素敵な服、選んでるよーe-278 黒だとカラダがコンパクトに見えるかな~、とか、組み合わせラクだよな~、とかで つい買っちゃうのだ。色彩心理学、面白そうね!
Lee | URL | 2008/05/24/Sat 11:44[EDIT]
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。