毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈る場所
じつは昨今、ちょっとトラブルがありまして、
それがけっこう、ほぼアウト!な状況で、
自分でできることが尽きてしまい、弱り果てた私。
返事を待つしかない。なのに翌日は、休み
そんな時、
「あー、もう私にできることは天に祈るだけだな…
 そうだ、大阪の【願いの宮】へ行こう。
 今夜行こう!」
と思い立ち、
ネットで当日夜の宿も速攻予約。
チケットショップで新幹線回数券ゲット。
一旦、シゴト場から帰宅してお泊まりセットをカバンに放り込んで
夜の新大阪行きの新幹線に飛び乗りました。
新大阪駅に着いたのは、23時半…!
なんだか、やればできちゃうもんです。

翌朝、JR環状線に乗って桃谷駅へ向かいました。
【願いの宮】
mixiで数年前に見つけたクリエイティブ神社で
どんな願いごとでも、宮司さんが神様に直接取り次いでくださる、
というスタイル。
コミュニティーの説明によると
 クリエイティブな人、開運したい人、野望のある人が集まる面白い神社であり、
 七代目神職である私(桃山きよ志)が、NEWタイプの神社として開宮させたものです

とのこと。
信仰も高いお金も強要せず、ただ願いが叶うことに特化した
ポジティブで実力派の神社です

その説明文に なんとなくピーンときて訪ねてみてから早3年、
私は何度もピンチを救ってもらったなーと思います

宮に入って、桃山宮司に今回のお願いごとを伝えて、近況報告をして、
前回伺ってから助かった御礼も述べました。
それからご祈祷。
私、神社でしてしていただく あの白いフサフサで祓われる瞬間
とーっても好きなんです!
重荷や穢れが清いもので取り除かれるようで…。
今回も不思議と背中から肩の強張りがフっと軽くなりました。
わー。

strap.jpg今回は宮オリジナルの携帯ストラップも分けてもらいました!
大阪は遠くて、ちょこちょこは来れないので
これを時々握って、チカラを分けてもらおうと思っています。
あと、宮には「御礼を書く桃の花絵馬」が飾られていました。
最近、始めたものだそうです。
願いごとを一心にするのも分かるけど
叶ったら御礼も大事ですよね。
それに参拝した人への励ましにもなりそうです。
これから徐々に宮に御礼の花を咲かせることでしょう


私の古い友達も、私のブログを読んでくれて宮が気になり
自力で訪ねていったそうで
そんな彼女も今では穏やかに、そしてさらに幸せを掴んで暮らしてるそうです。
たどり着けただけで救われた気がする、不思議な場所。
見えないものを感じられる所。
誰でもひとつは持ってると、素敵かもしれませんね

Comment

 秘密にする

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2008/12/17/Wed 00:01[EDIT]
>鍵コメさま
ご心配おかけして…色々ありますわなー。なんとかがんばってます。ありがとうございます☆
Lee | URL | 2008/12/17/Wed 02:04[EDIT]
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。