毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めらめら
私は自分でイベントを企画するのも好きなのですが
時折、パーティーにお招きいただくことがあります。
先日は、グランドハイアットの【BAR MADURO(バー・マデュロ)で開かれた
某パーティーに招かれてお邪魔してまいりました。
わかりにくい奥のエレベーターでのみ直行できる、隠しバーのような存在、
私も初めて行きました

じつはこのパーティーのご案内状はすこし前にいただいていました。
私は行くつもりでスケジュール帳に書き込んで
そのままご案内状を持ち歩いたまま
すっかりそのままにしていました。
ところが封筒の中には
「出欠確認のFAX用紙」が同封されていたようで
パーティーの3日前になって
シゴト場へ、パーティーの主催者の方から連絡をいただきました。

「ねー、Leeさんは今度の、来れるよね?
 つまり、来てほしいんだけど。
 いつも僕はたくさん招待状だすんだけど
 返事が気になる人ってそうは多くないんだよ。
 まだFAX返信してないでしょ?
 今すぐ出して!
 おしゃれするノリの良い人ってさ、大事でしょ?」


くぅっ、もったいないお言葉です…。
人生の大先輩に
私のようなものを気にかけてくださっていて、
しかも返信し忘れまで気にかけていただいて…ゴメンナサイ(-人-)
おわびに、めいっぱいおしゃれして行きますよーっ!
と言ったら、

「今回のドレスコードは『めらめら』に決まったから

って、私…
さすがに そんな衣裳は持ち合わせてませんが…_| ̄|●ili


結局、なんとかして伺いましたが、素敵なパーティーでした
パーティーにお邪魔するときに、人知れず勝手に
そこの空間を持ち上げるために私も頑張らねば!と
妙な責任感をもって望んでしまうLee。
自分でもココロの中で
イヤイヤ誰もそんな私に期待してなんていないてバ(笑)、と
自分で ひとりツッコミしていますが
それでも、パーティーなどの場で
『なにかオイシイことないかな~』と、ただ受身でテイクだけする姿より
その場の空気を一緒に華やがせて楽しませよう☆とギブする姿の方が
断然好きなんです。
そうした中で、こんな風に、
本当に来て欲しいーーと人に思っていただけるのは
とっても光栄で、嬉しく思っております、ハイ


ちなみにそのパーティーの主催者は、
以前、私を最初にママにしてくださったさんでした
先日のバーreprise のときは、パリにいらして来られなかったとのこと。
海外を股にかけて、楽しそうですねー

Comment

 秘密にする

Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。