毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本気でおいしいチョコたち
最近、口に入れた途端、目が覚めるほど ウマーっ と叫んだ
(…まではいかなくとも かーなーりー感激した)お菓子がある。
両方、チョコ。
しかも、コンビニで買えちゃう、お手がる品。
しかも、あまりウマそうにみえないパッケージ

それが、こちら
この2つぅ~
森永の【BAKE ベイク<ショコラ>】 (写真上段)と
明治の【アーモンドあられクランチ】 (同下段)。
…ね? ごくごく平凡なパッケージ
【ベイク】ベイクに至っては最初、
春先にありがちな期間限定いちご味のチョコレートかと思った始末

それが、パッケージをよく見ると「焼きチョコ」と書かれているだけあって
さっくりとした歯ごたえの後には…
一粒ン百円の高級チョコレートに負けないくらいの
薫り高い、濃厚なカカオの香りが口に鼻にぱぁーっと広がって
えもいわれぬ幸せな気分に…
百円ちょっとでこの薫りは、初めての体験っすよ~~~~

もうひとつの、【アーモンドあられクランチ】の方は
シゴトの時に、隣のおねぇさんに一粒められた。
上がベイク、下があられクランチあ~、なんか あられ がまぶしてある程度でしょ?と思ったら
超超超 香ばしくて、しょっぱ甘くて、
大人ウマい~~~~っ
なんでも亀田製菓と提携してて
柿の種を細かく砕いてまぶしてるそうですが
あの、チョコ塗っちゃった不味い柿の種(微笑)と
同じ発想とは思えないほど
クリスピーで、隠れた塩味で
その奥のチョコの味わいを引き立てている
これだとコーヒーだけじゃなくて
日本茶にもバーのおつまみでも自信もって出せそうです。

この2つがコンビニのチョコ棚に
他の商品よりも全然目立ちもせずに ちまっと陳列されているのが、あまりに歯痒い…
もう高いだけの欧風ブランドチョコレートなんて、いらないかも!?
ぜひ一度、コンビニで手に取っていただいて
あなたも「ウマーっ」って叫んじゃってみてくださーい

Comment

 秘密にする

Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。