毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの辛口の「リアル」
このあいだ、思いがけず ドン小西さんから
先月上梓されたばかりの本をプレゼントしていただきました

 『部長!ワイシャツからランニングがすけてます』 (朝日新書)

 あはは、なんだか毒舌満載の
 男性向けファッションチェックコラムなのかしらん~
 とおもって読み始めたところ…

 かなり面白いです、この本!
 
男性のスーツ姿、どこをどう見たら何が分かるか…といった
種明かし的ポイントがわかるのが、まず楽しい
しかも、オバマ大統領やチャールズ皇太子、麻生総理や石原都知事などの
スーツ姿のクセやポイントも書かれていて、本当に興味深い
ありがちなオジサマ達のファッションパターンも分類されてて
かなり笑いながら読めます。

でも、
この本の本質はおそらくそれだけじゃないんです。

特徴的な言葉をいくつかご紹介

> オバマの例を見てもわかるように、ファッションは内面と大きくリンクしている。
> もちろん、自分をよく見つめて、
> 自分のいいところをファッションで最大限に表現することは、
> まず成功したい人は必ずしなくちゃいけないことだと思う。

> 決してファッションは摩訶不思議なものじゃない。とくに今はグローバルな時代。
> 働くおじさんは、誰もが世界経済と国際情勢とどっかしらでつながっている。
> アメリカの金利が0.01%下がったことがめぐりめぐって、
> うちのマンションの管理人さんの給料がカットされた、みたいにさ。
> そんな世界情勢の中にいるおじさんこそ、ファッションを読み解けるはずなんだ。


つまり、
「自分をきちんと知ってこそメッセージが決まり、ファッションが決まる」
「ファッションは浮世離れたものではなく、世界情勢とつながっている」

会うと緊張するけど、面白い方ですということを、きちんと認識するのとしないのとでは
オトコの見方も世の中の見え方も変わってくるよ、という本でした~。

いやぁ、なによりもあのコテコテで容赦ないドンさんが
芯の部分で「リアル」な視野を持った人であることを知ったのも
意外だけどウレシかったなー
すぐに読めちゃって、ニヤリとしながら学べる本なので
気軽に読んでみるのをオススメします♪

Comment

 秘密にする

おりしも昨日
”スッキリ”にドン小西さんが出演されているのを拝見しました。
某ゴージャス姉妹へのコメントは苦肉の策っぽかったですが(笑)
鋭い分析(?)をされますよね。

> 自分のいいところをファッションで最大限に表現することは、
> まず成功したい人は必ずしなくちゃいけないことだと思う。
↑ものすごく納得です。
らぶきのん | URL | 2009/05/13/Wed 10:06[EDIT]
>らぶきのん様
あぁ、その放送、見たかったです~~~っ。
私もテレビで見るだけだったら、難癖つけたがり屋?と思ってたかもしれないのですが
本の中には意外な愛があったりして、楽しかったです☆

ファッションは、究極のサービス精神だと思う、今日このごろです。ハイ。
Lee | URL | 2009/05/13/Wed 19:04[EDIT]
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。