毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの名作日本映画の世界で、食べる
いろいろとお疲れちゃんな"武士"をねぎらうべく
先週、ナイショである場所へ連れて行って、ゴハンを食べました。
そこは六本木の…

ミフネ・トシロウ『料理屋 三船』

あ、わかりましたか?
そうです、「世界のミフネ」の世界観でつくった和食店なのです。
じつは"武士"は、三船敏郎の映画が大好き
今まで似ている有名人でいわれて一番嬉しかったのが
「三船敏郎」だったそうだ。
んー、そういやちょっと似て無くはないけど、もうちょっと…優しそうだよ???


で、 『料理屋 三船』
今年の6月にオープンしたそうです。
六本木・明治屋の先を曲がった所にひっそりとある
…昔からあったかのような和風の佇まい。
足を踏み入れてすぐに"武士"が一言、
「こちらのお店は、
 映画に出てきた"道場"をイメージしていらっしゃるんですね」

と店員に話しかけた。
そして、ふすまに描かれた椿の花を見て
「これは『椿三十郎』つながりですよね」と言う。
ほぇー。
本当に好きなのね。。。
店内にべたべたポスターが貼っていないし、映像も流したりせずに
 じっくりと世界観を表しているのが なかなか良いじゃぁないか…!」

と、あごを指で撫でながら うなづく…
やっぱり、生まれた時代が間違ってたよネ。。。

用心棒の塩むすび
で、お料理は『三船のサムライ大串』といった
豪快な大きさの串焼きや、
『隠し砦の長寿鍋』
『〆の用心棒セット』(塩むすびと豚汁)など
ネーミングだけでも オトコマエ~♪
しかも味もボリュームも大満足な料理が並びました!
コチラの記事によると
 料理は、三船さんが登場する映画の食事シーンや
 三船プロダクションや親族へのリサーチを行い、
 三船さん自身が好んでいた料理からイメージしたものを提供する

だそうです。なるほど~。

焼きしゃぶその日のオススメで、新さんまのお造りもいただきましたが
とっても脂がのっていて、新鮮で美味しかったなぁ。
『隠し砦の長寿鍋』はピリ辛の黒豚薬膳しゃぶしゃぶだそうで
辛いものがニガテな私と"武士"は断念。
代わりに『焼きしゃぶ』というのをいただきました
(「あぶり」じゃないよ?)。
富士の溶岩プレートで、薄い牛肉や黒豚肩を焼いて
ぽん酢でいただく一品。
これまた、すごーく美味しかった

ドリンクメニューあと、飲み物のラインナップも、"武士"にヒット。
『七人の侍サワー』
勘兵衛五郎兵七郎次久蔵平八勝四郎菊千代 の7種類。
それでも、"武士"は結局
『男は黙ってサッポロビール』を注文していました。
↑三船さんのCMで有名なんだそうだ。
でも、私らの生まれる前じゃ…?


ということで、お腹いっぱい食べても、べらぼうには高くなかったです。
"武士"にもとっても喜んでもらえて、良かった
この落ち着いた雰囲気と たしかな美味さだったら
目上の人をお連れしても面白そう!
またオトコマエ度をあげたくなったら、行ってみようと思います。
海外の映画好きの方をお連れしても、
もしかしたらお父さんを連れて行っても、喜ばれるかもしれませんねーーー

Comment

 秘密にする

ぜひ
その店に武士と一緒に行きたいです。
りー | URL | 2009/09/09/Wed 02:32[EDIT]
>りー様
おぉ! 行きましょう、Leeと りーさんと"武士"で行くミフネdinner☆
楽しそうだわ~(人´∀`).☆.。.:*・°
Lee | URL | 2009/09/10/Thu 16:12[EDIT]
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。