毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホノルル3日目→最終日 ~トロリーと楽園ランチと波の音
さて、ハワイの旅日記もこれでラスト!

◆3日目◆

青空!
この日は日曜日。そして、実質的なホノルルでの最終日。
ホテルからワイキキでウインドーショッピングをしつつ、
トロリーのピンクラインに乗って、アラモアナ・ショッピングセンターへ。
それにしてもトロリーって、日本人専用観光車なの?!ってくらい
他の国の人が乗ってませんでした~。
屋根しかないので、風がびゅんびゅん通って、気持ちよかった。

189cmの"武士"と174cmの私は
ここぞとばかりに洋服を買いあさりましたとさー♪
…となるハズだったのですが、
う~ん、OLD NAVYも いまいちラインがルーズ
アバクロなるお店とか、それ系のセレブ風カジュアルブランドも見たけど
よく考えたら私、スウェットかジャージとかが根本的に似合わない
非・体育会系女子だったじゃーん♥
"襟ぐりの広いタンクトップを重ね着してパーカー羽織る"なんて格好、しないもの
ということで、グっとするものナシ。
あーん。・゚・(ノД`)・゚・。

日本では私もダーリンもサイズがないGAPでは
彼のサイズのセーターもデニムも余裕であって
(股下が長いので、これだけ選択肢があると貴重!)、
さっそくfitting roomに押し込んで、
私が次から次へと運び込んで、いろいろ着てもらいました☆
結局、袖が十分長いVネックのセーターと
イイ感じに色落ちしたデニムをお買い上げ。
あー、もっといろいろ着せたかったナ。

お昼は、mちゃんオススメのレストラン【Longhi's】へ。
普通のルートとは違って、2階からの専用エレベータで4階のお店へ行くので
すんごくお高いところだったらどうしよう???と思ったんだけど…
その、展望の美しいことといったら!!!
席からの眺め~☆真っ白な店内は海側が吹き抜けていて
眼前に広がるのは、美しいワイキキの海。
明るい日差しが入ってくる中、天井の扇風機が優雅に回る。
ここは、楽園なんだねー♡
あまりの素晴らしさに、笑い出す2人。
トロピカルカクテルで、この旅に乾杯をして、
おいしいイタリアンを食べましたー。
もっとも、死ぬほどチーズ好きの"武士"は
チーズラザニアにさらに粉チーズをかけまくって、
元の料理が見えなくなっていたけど。。。

夕方までいろいろ見て回って、
でも買ったのは"武士"の服と、祖母へのお土産のムームーくらいかなぁ。
ワイキキに戻ろうと、トロリー乗り場に行ったところ、
ものすごい長蛇の列で、やや凹む…。
2台くらい満員なピンクトロリーを見送ってたら、
あれれ、もう最終便が終わったはずのレッドラインのトロリーが入ってきたよ?
「DFS GALLERIA Express!!」というその叫び声に
うぁーーーい!と乗り込んだのは でっかい私たち。
これに乗れたら、超ラク。超ラッキーーー☆
運転手さんがやたらに陽気なオジサンだったみたいで
ビュンビュン飛ばして走りながら、「ヤッホ~!」とか言ってるのが、マイクを通じて聞こえてくる。
あはははは、楽しいね♪

気持ち良かった! ワイキキに戻ってから、
 ハワイアンジュエリー屋を覗いたり
 DFSで謎の水圧マッサージ機に入ってみたりした。
 このマッサージ機、
 厚いビニールシートの中にサンドイッチされて
 自動洗車機に入ったみたく、
 すっごい水圧のシャワーでぶるぶるマッサージされるもの
直接カラダに水がかかってるわけじゃないので、濡れないの~。
これが、すごいパワーで、わはははは…と声が出ちゃうくらいオカシイ
14分間で$20だったんだけど、カラダも軽くなった気がするし
滅多にできない体験だったので、これはオススメです☆

それからワイキキ・ショッピング・プラザの3階にあるお土産屋台村を見たり
ホノルルで一番古いショッピングモールである
インターナショナル・マーケットプレイスを見たりして…
私たちは、父親(と叔父さん)へのお土産で悩んでいた
女性と違って、男性へのお土産ってムズカシイよね~。
で、はっと思いついて
ハワイのシャツ屋ブティック【Crazy Shirts】で、アロハ柄のポロシャツを買って帰ることにした。
これにて一件落着~!
ついでに、私も紺のジップアップを買ったんだけど
なんと、合うサイズが「S」だった!Σ( ̄ロ ̄;)
174cmで、Sサイズ。
本当にこっちの国の人って…大きいんだね~~~。

ホテルに買い物袋を どさーっと置きに帰る。
はー、よくがんばったねぇ。
お昼ゴハンでいっぱい食べたから、お腹も空かなくて
最後のお買い物に、近所のABCマートと24時間営業のスーパーマーケットに行く。
夜中まで歩き回って、ようやっとお腹が空いたなぁ、と思って
近所のDenny’sに入ってみたものの、
席にいた若い男女のお客さんから英語で
「やめた方がいいわよ! あたしたちの料理、全然出てこないんだもん!」
と怒鳴られて、入るのを止めた
にぃちゃん達よ、貴重な情報をありがとう!

で、結局最後の夜も
私たちはバーガーKINGを食べて過ごした…_| ̄|●

素敵な夜…でもいいんだ、2人で
「楽しかったねー」「ほんとだねー」と言いあえれば
それでシアワセなんだ。

それから、夜中の海に行って、美しい波の音に抱かれてた。
いつまで見ていても、飽きない海。
波間に浮かぶのは、眩しいばかりの2人の笑顔。
一緒にこの夏を過ごせたことを、感謝しあった。


◆4日目◆

hawa5.jpg 帰国の朝。
 ホテル前で5時ごろにピックアップされた。
 朝焼けの街並みを抜けて、
 8時の飛行機に乗るために空港へ向かう。
 あまり寝てないけど、なんだか元気だ。

 空港では、また私たちだけが
 ビジネスクラスのカウンターに案内されて
せっかくなので、出発までJALのラウンジで過ごす。
美味しいジュースやロールパンが無料で頂ける。
なんと、奥には高級マッサージチェアーが2台もあって
ダーリンも私も ゴリゴリ揉まれて、うひーっとなった。
それから臨時便のJALウェイズに乗り込んで
ゆったりしたシートに体を沈めて、2人ともゴウゴウ寝た。。。

そして、翌朝に成田に帰国。


3泊5日の短いハワイでした。
いっぱい歩きました。海がキレイでした。
花が美しくて、民族舞踊がカッコ良かったです。
美味しいものを食べました。
たくさん笑いました。
今度また一緒にハワイに来るときには、
もう少しゆっくりと
もう少し英語が話せる所に行こうね。
楽しい2006年の夏、終了です!

Comment

 秘密にする

Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。