毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さわさわ実践の旅 (ひつじ編)
木更津で一夜明けて向かった先は【マザー牧場】
開園の9時30分の10分前に到着して、開門を待つデカい2人。
おぃおぃ、後から来たギャル達、オープントウのヒール靴だぜ。
ここは、ファーム。ここは、まきば。
私たちは汚れても良いスニーカーで準備万端である。

ところで入場券は、事前にネットオークションで入手。
当日券が大人1500円のところ、
オークションでは招待券が2枚で660円(送料込)。
きゃー、素敵すぎるぅ~~~。
ということで、メジャーな場所に行く場合にはこういう入手方法もおすすめ

一番乗りで入園。
まずはご挨拶代わりに、ウシの乳でも搾りますか~。
m_shibori.jpg いやぁ、私、初めてウシの乳搾りをしましたが
 ウシの乳の根元を親指と人差し指で軽く締めて
 下に向かってぎゅぅぅ、とすると
 白い乳がシャーっと出る。うわー、すごい勢い!
 平日で空いていたので、2回絞らせてもらいました。
 で、"武士"は4回搾れたとのこと。すごいなぁ。
 ウシの乳首は4本ありましたー。

各アトラクションの近くには、水道とビオレのハンドソープが常備されている。
協賛:花王株式会社。ナイスな商品アピール場所よねぇ。
ということで、動物を触ったらすぐに手を洗えるので なんだか安心です。
何度も触る=洗うことになるので、ハンドタオル持参もおすすめです。

m4_kekari.jpg m_hituji.jpg

それから、シアターで『世界のひつじを見て、毛刈りが見れるショー』を見学。
特製のバリカンで、ガガガガガ…と刈られるひつじは
もうどうにでもしてぇ~、って感じ。
ショーの後には舞台に上って、ひつじ触り放題です。
ひつじって、じんわりあったかい。
結構、アブラっぽい毛もあるんだけど
それは別途、「ラノリンオイル」として人間の肌の保湿に使ったりするそうです。

東京ドームの約60倍の広さの牧場を歩くと
ダチョウにもヤギにも馬にも会える。わー。
いろいろ見たり触ったりして楽しみながら、私たちはその時を待っていた。。。

m_shugou.jpgその時。
毎日12:30からの「ひつじの大行進」では
約150頭のひつじが、ドドドドド…と丘から下りてくる。
柵の中に入って、牧羊犬にぐるぐる周囲を回られると
150頭たちは、ぎゅーっと真ん中に固まる。
係りのお姉さんの「それではどうぞ!」の一言で
私たち一般客は、
ぎゅーっとなった ひつじの固まりの中
自由に入って、戯れられるようになる。
m3_hituji1.jpg  きゃーん、カワイイよ~~~ぅ
 私の隣りにたたずむ ひつじサンは
 じーっと うっとりした表情で私のそばを離れようとしない。
 ただただ、静かに身をゆだねてくれる。。。
 なんだか心まで通い合ってしまったかのようなシアワセな気分。
 振り向くと、"武士"も ひつじの背中に顔をうずめて
 目尻を下げて すりすりし続けている。。。
 ひつじ 最高!!!
 カワイすぎるよ~~~

ということで、この日のランチは急きょ、ジンギスカンにするのをやめることにする

この後も、『こぶたのレース』を見たり、
『うさぎ&モルモットの抱っこタイム』を楽しんだりしてから
『食の会見工房』でフレッシュチーズ&バター作りに挑戦してみる。
生クリームやヨーグルトを使って、鍋で煮立てたり
瓶に入れて思いっきりシェイクしたりして作ったチーズとバター。
写真の左のふわふわがフレッシュチーズ、右がバター。
m0_cheese1.jpg m1_cheese.jpg

最後にクラッカーに付けて、その場で食べられます
クラッカーの上の黄色いのがバターで、下の白いのがフレッシュチーズです。
味がないので塩を振って食べますが、
自分で初めて作ったものなので、すっごく美味しかったです

最後に『マザーファームツアー』最終便に乗る。
普段なら70人くらい乗れるトラクターとレインに、なんと、2人で貸切
途中、アルパカやヤギ、ひつじへのエサやり体験だけでなく
本来なら車中から見学の場所にもナイショで降ろしてもらったりして
ものすんごく楽しかったです♪
平日に行くなら、ツアーの最終便狙いもいいかも

ということで、幼稚園以来30年近くぶりのマザー牧場で
心も体も、布団干しされたようなふっくらした気持ちになって来ました。
広ーい園内、楽しむならやっぱりスニーカーと
動物にぺろぺろされても大丈夫な服装、ですね!

Comment

 秘密にする

ちょっとちょっとぉ、かなり楽しそうじゃない。

マザー牧場、同じく30年くらい行っていないけど、
こんなに楽しくなっちゃってるんだ。
昔はゴーカートとかあったけど、
いまのアトラクションの方がよっぽど楽しそうだね。
帰ったら絶対行こうっと。

こぶたのレースも見たいし、
チーズもつくってみたい。
いまから楽しみぃ!

Daigo | URL | 2007/05/20/Sun 11:39[EDIT]
>Daigoさま
本当に、ぜんぜん昔と違って、楽しみがあちこちにある感じです! 子供のころと違って、大きくなってからだと動物との距離の近さにビックリしますよ~。Qちゃんとazuriちゃんと是非ぜひ行ってください!!!(鼻息)
Lee | URL | 2007/05/23/Wed 00:05[EDIT]
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。