毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY#10(その1) Fly Me to the NARITA!実践編
じつは今回の、記念すべき10回目のNY旅行は
ユナイテッド航空のマイレージが、今年末で期限切れになることがわかって
(現在、UAのMileagePlusは18か月以内に増減がないと期限切れになります)、
みすみす消えてしまうのもナンだし、ということで
一気にNY行きの航空券に換えたことが きっかけでした。
ので、今回のNY往復にかかったお金は、手数料の 3930円 のみ~(人´∀`).☆.。.:*・゚
史上最安値で行けたのですーーー(じつは今回がマイレージ使って初の特典旅行)。

ただし、落とし穴はあって、UAはNYへの直行便がないのです
だからここ数年、使ってなかった→マイルが切れた というわけ。
なので今回のNY行き、行きはロサンゼルス経由、帰りはシカゴ経由だったのでした_| ̄|●
若くなくなってきてるのに、そいつぁツラいわね。。。

閑話休題。
で、この浮いたお金で 普段なら躊躇することも やってみちゃおうということで
やってみました、
ヘリコプターで成田空港へ行ってみよーーーうの巻!
以前、ヘリラウンジを見学したときの話は コチラ ね。
お世話になったのは 成田エアラインコネクションサービス
以下、写真でご案内いたします!


東京・溜池山王の アークヒルズへリポート のラウンジで待っていると
遠くからブルルルルルル…と音がする。37階の広い窓から見上げると
ブルルルルルル…
き、来たわ、私のヘリがーーーーーーーーー!

スーツケースも持たずに手ぶらで屋上へリポートへ行くと、そこには
これが特別機
かの エルメスが内装を手がけた特別機 が 私を待っていた
搭乗します
わくわく乗り込むと、そこはしっとりとした革のシートが待っていました
エルメス色?

まもなく、ぶわ…っと垂直に飛び上がって、一路、千葉県佐倉のヘリポートへ向かう
(成田でなく、1つ手前の佐倉に着くのは、
 成田空港内だと管制区域となりフレキシビリティが損なわれるので
 管制区域の外ギリギリの佐倉に着く、とのこと)
ヘリからの眺め
ヘリの窓ガラスがサングラス風の色合いなのでセピア色ですが
東京から湾岸エリアを抜けて千葉へと進んでいきます。
見慣れたはずの風景を上空から眺めて、きゃーきゃーの私(≧▽≦)ノ
そのときの時速は230キロ…!

で、機内のエルメスらしいところを尋ねると
なにげない説明表示やタグなどが すべてエルメス職人の手縫いによるものだとか
隙のない手縫い
コックピットと乗客座席を仕切る透明な板にも、さりげにのマークが
HERMESですから
あと、エグゼクティブ対応でしょうか、電話もありますよ
もちろん引き出しもエルメス製

でも、電話を使うマも ないんじゃないかなーと思うくらい、猛スピードで移動し
77キロの道のりを、たった15分で 佐倉ヘリポート に到着しました!
本当に あっという間

で、そこに待っていたのは、恐れ多くもハイヤーさん。
すでに私の荷物も積み替えられていて、あとは私を待つばかり。。。
なんてことでしょう!
丁寧なドライバーさんに、出発ターミナルを確認して
(といっても予約時に便名を伝えていたので、すでにご承知)
佐倉ICから成田空港へ移動。これが約15分。
安心と優雅さと
…サービスは これだけで終わらないのが、またスゴイ。
出発ターミナルの車寄せにプレートを持った女性が私を待っていて
カートに荷物を載せて、チェックインカウンターまで運んでくださいました…
まるで、私って どこかの国のお姫さまだったんじゃないかしら~?という勘違いも
許されてしまいそうな、エレガントさ…
ま、その勘違いはエコノミークラスのチェックインカウンターに着いた瞬間に終わるんだけど…。

ということで、溜池山王から成田空港まで、およそ30分ほどで到着
さっきまで東京にいたのに…
さっきまで東京にいたのになー、すごいなー、と
すでに時差ボケになりそうなほどのハイパーな移動でした


今回、航空運賃代が浮いたので体験してみましたが、正直いって…
すんばらしい!!!
楽しくて、大人の世界で、エキサイティングで、優雅です。
こんなにもプロの仕事を味わいながら旅を始めることができて、とっても幸せでございました。
本当に、移動時間を短縮する必要がある人だけでなく
大切なゲストへのサプライズや 自分へのご褒美にも
ぜひとも体験してみてほしいなぁ~と思いました


という旅の始まり。
いよいよ経由便で出発しました。。。つづく

つづきは コチラ

Comment

 秘密にする

うわぉ、ゴージャス!

旅日記、楽しみにしておりますわっ!
聖子 | URL | 2009/11/17/Tue 14:09[EDIT]
すっげー
ちょっとそれすごすぎだわ。
でも、実家からだと下手したら車で溜池山王着く間に成田空港に
着いてしまうかも・・・。あぁ、悲しき千葉県民の宿命
ゲスト | URL | 2009/11/17/Tue 17:08[EDIT]
>聖子さま
ありがとう!
それがさー、ゴージャスな話は ここまでなんだなぁ。
いい歳になっても、お得な旅めざしちゃうサガなのよねん。。。
Lee | URL | 2009/11/19/Thu 14:24[EDIT]
>ゲストさま
わかるわかるわかるぅ。
なまじ、成田に行きやすい千葉エリアも、アレよねぇ~。

でもね、ヘリ上空から、"私たちの共通の出会いとなった場所"が
はっきりと見えたの!
変わった敷地の形だったから、一目瞭然だわね♪
Lee | URL | 2009/11/19/Thu 14:26[EDIT]
すごーい!豪華~!!
すごい早いんだね~。セレブ気分でご機嫌な出発だったんだね。
今からNY日記読ませてもらいまーす。
旦那は"仕事”で乗ったよ。
ぱんけん | URL | 2009/11/29/Sun 23:09[EDIT]
>ぱんけん様
いーなぁ、そんなお仕事…(^m^)

もしかしてこの出発が旅の中で一番ゴージャスだったかも☆
あとは、なんだか学生みたいな旅でした~。
Lee | URL | 2009/11/30/Mon 19:12[EDIT]
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。