毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都出張に行ってました
といいながら、戻ってきて1週間近く経ってしまってました
なんだかまた忙しくなってきたなぁ。

【プリンセスの輝き ティアラ展】京都展の準備で
京都文化博物館に通っておりました。
烏丸御池(からすまおいけ、と読みます)駅の周辺は
初めて行ったのですが、
古い民家を生かしたカフェやセレクトショップが
あちこちにあって、素敵なエリアでした♪

kyoto5.jpg 特に、ホテルにあったフリーペーパー『doco-ico』
 (テレビ欄とクーポンが付いた冊子)に載っていた食事処の
 【清水家 Rakuchin】にみんなで行った。
 築120年の町家を改装したお店で
 お食事も おばんさい中心でどれも美味しかったので
 とってもオススメです!!!
 『doco-ico』は大阪や京都に行ったときには
 必ずチェックしてお世話になってます♪


kyoto1.jpg連泊したホテルは、博物館近くの【ホテルモントレ京都】でした。
今年3月にオープンしたばかりのホテルは
京都の姉妹都市?のエジンバラをイメージしたそうで
なんだかものすごく欧風かっ!って感じの建物でした。
でも、バスルームが長身の私でも十分な広さで
各部屋に空気清浄機と加湿器兼用のマシーンが置いてあって
長い出張も快適に過ごせました!
シゴト自体は今回、とても大変だったんですが
夜ぐっすり眠れたので、よかったなー。

kyoto8.jpg あと、展覧会場近くに数店舗あった【イノダコーヒー】
 私たちのオアシスでした~。
 昭和17年に開業して、
 終戦後も本物の珈琲を出す店として評判になって
 文化人や京都の旦那衆が集まった…というコーヒー店。
 濃いめのコーヒーに砂糖もミルクも入れてもらって
 一番オススメの飲み方で飲んだ「アラビアの真珠」
 1杯400円でした

そんなこんなで、東京で『ティアラ展』を見逃した方,
もう一度、一生ものの輝きを目にしたい…という方は
7月22日(日)まで開催中ですので
祇園祭に合わせて京都を訪ねるのもオススメです!


帰りは阪急線で大阪・梅田に立ち寄って、
先日の『ユメヲカナエル』イベントを成功させた
写真家&鑑定士のEMYさんと
阪神三番街の上海風レトロカフェ【ロイスカフェシノア】
おしゃべり&タロット鑑定をしていただきました
不安に思っていることも、すっぱり言い切っていただいて
と~~~ってもすっきりました!
(紫のタロットで「XXI 世界」が出たときは嬉しかった!!!)

EMYさんの懐の深さの歴史も少し垣間みれて
思い切ってご連絡してみて良かった~
外は雷雨があったり、止んだりして不思議な天気でしたが
きっと龍神様が見に来てくださったんですね♪
今月末には東京でのイベントも控えているEMYさん、
またゆっくりおしゃべりしたいです(≧▽≦)

Comment

 秘密にする

Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。