毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかの映画 『トイ・ストーリー3』
ロシア日記の前に…。

この夏も、また有名な映画が目白押しで
『踊る3』とか『借りぐらし』とかもありますが
先日、私は 『トイ・ストーリー3』 の試写会 に行って参りました。
場所は都内某所にある ディズニー・ジャパンの試写室。
ブログを書いている人向けの試写会に応募したら、当たりました
入口でお出迎え 試写室 バズー!

トイ・ストーリー3で、この「トイ・ストーリー3」。

日頃、都会のオトナ道まっしぐら(なはず)のLee、
『トイ・ストーリー』も『トイ・ストーリー2』も
ぜんぜん見ていないLeeが見た感想ですが…

これ、大河ドラマ並みに壮大なドラマかも~!

…いや、最近の大河ドラマは見れてないのですが。
「なぁに、ディズニー映画だから、
 子供がキャッキャと笑えてバタバタして
 最後はぬるいHappyエンドで終わるんでしょ?」
と思われがちですが(というか、私がそう思っていたのですが)

今回は、全然、違います。

というより、最近のディズニー・ピクサー映画が
『カールじいさんと空飛ぶ家』のように
表現手段はCGアニメーションでも
生き方を問いかけるような作品
が出始めているようです
(『カール~』はテレビで旅立つ前のシーンだけ見た)。

持ち主だったアンディが大学へ進学することになり
"仕分け"される おもちゃたち。
屋根裏にいってでもアンディの元に居たいか
保育園に寄付されてでも 現役のおもちゃでいたいか、
あるいは捨てられるのを受け入れるか…
おもちゃたちは真剣に考え、話し合い、離れていきます。。。

どうしようもない時の流れの前で、変わっていかざるをえない無常の中で、
自分は何が幸せか? 何を信じるか?
どんな道を選択するのか?
を次へと突きつけられる
そして思いもよらなかった結果があって、また考えて行動する
…そんなアタマを使う、
もちろん、ありえないシチュエーションなんだけど
同じような瞬間は生きている私たちにも起こりうるし、
もしかしたら子供が見てもイミ分からないんじゃないかというような
そんなディープさもある、まさかの映画です。

ディズニーからご提供いただきました
リー・アンクリッジ監督は
「ストーリーを設定する上で
 "喜怒哀楽"のすべての感情を刺激することを意識して制作した」

と言っていたそうですが
まったくその通り
おもちゃ達の表情が、そりゃぁもう豊かで豊かで
いちいち想いが胸に迫ってくるんです…。

小さな誤解で怒ったり
ちょこちょこクスッと笑える場面を入れたり
でも全体的にはハラハラし通しで
まさかディズニー映画で ここまで気持ちを持っていかれるとは思っていませんでした

今回、ディスニーの方から「ストーリーに注目して欲しい」ということで、
2D(普通の映像)での試写になりました
(ちなみに前作の『トイ・ストーリー2』から11年経っているそうで
 その間、CG技術の発展は目ざましく進んでいました。
 そんな中、前作・前々作の"トイ"っぽさを保つために、要所要所で
 高度な技術を使いすぎないように苦心したそうです)。
今回、一部の映画館では3Dでの上映もあるそうで、
このストーリーで3Dになったら、きっと おもちゃの一員になって
一緒に話し合いに参加しているような気分になれるんじゃないかな~と思います
ので、次回は"武士"と一緒に3D版で見に行きたいと思います
あぁ、思わず吹き出しちゃうシーンも かなりあって
一言でいうと バービー、やるじゃん!っていう感じです
うふふなキャラクター人形も見え隠れするし…

『トイ・ストーリー3』、明日10日(土)から公開です
冒頭に流れる短編映画 『Day & Night』も、"違いを愛そう"というテーマが深くて、好きです



同じ試写会に来た ほかの方の感想もみてみたいですか?
コチラをどうぞ(PC閲覧のみです

Comment

 秘密にする

そう言われると見たくなる
へぇ~、そう言われると「トイストーリー3」見たくなっちゃうな~。
この前飛行機の中の映画で「トリストーリー2」があったから
見とけばよかった・・・。

Leeと同じく、私も「子供向け」という先入観でさっさとスルー
してしまった。。。
5elements | URL | 2010/07/09/Fri 13:56[EDIT]
オススメだす
1話のころから好きで、ちなみにビデオも持ってる(笑)、Toy の大ファンのわたくしです。今回も絶対映画館での鑑賞をすべく、レディースデーを狙っております! 
1話も2話もオススメで涙あり、笑いありで面白いのよ~☆☆☆ よろしければ喜んでお貸ししまっせ♪ むふ
aki-ki | URL | 2010/07/12/Mon 13:27[EDIT]
>5elements,michikoさま
きっと前作を見てなくても入っていけますよー!
簡単にハッピーエンドと言い切れない終わり方も、グゥでした。
むしろ、大人の方が沁みるかも…。
お時間あったら、ぜひ☆
Lee | URL | 2010/07/13/Tue 01:40[EDIT]
>aki-kiさま
おー! 『トイ・ストーリー』fanでしたか!
aki-kiさんが良いとおっしゃるなら、観てみたくなりました~。
前作を知っていると、さらに感無量な内容だと思います。
表情の豊かさがたまらなかったですー。
吹き替え版と字幕版、どちらがオススメですか?
今度、教えてもらえたら嬉しいです<(_ _)>
Lee | URL | 2010/07/13/Tue 01:43[EDIT]
Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。