毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大人」のライブラリー
この日は六本木ヒルズの森タワーにある
アカデミーヒルズ関係者の方を中心とした
とある研究会の忘年会に誘っていただいて
行ってきました。

なんでも この研究会に以前、
講師にいらしたデザイナーの先生
今回 招待されて
(この先生自身もすっごいキュートな人。
 姐御っぷりと包容力と愛らしさを備えた稀有な存在☆)、
そのご友人のねぇさんと一緒に、
カルガモ状態でついていったのでした。

宴自体はヒルズ40階の部屋でにぎにぎしく進み、一次会は解散。
おいとましよう…としたところで
アカデミーヒルズの方にお招きいただき
普段ではメンバーしか入ることのできない49・50階のライブラリー
ぐるっと見学させていただけることにー(≧▽≦)

これが、かなりステキでした…


開放感のあるガラスの先には、東京タワーやお台場
羽田空港まで遥かに見渡せる。
天井が高めの空間には "青山ブックセンター的"な蔵書が並ぶ。
中にはカフェも併設されていて
好きな飲み物を片手に「探していた本」や「偶然手にとった本」を
思う存分に楽しむことができる。。。
まるで、大人の秘密基地です~♪

ここのメンバーとなるメンバーシップが月額6,300円で手に入る
…高いと思うか、安いと思うか?!


さらに50階の"ライブラリーオフィス"には
個室や 各種ソフトドリンクやアルコールが完備されたドリンクバー
マッサージチェア付のメディテーションルームまであって
まるでNYの外資系エリートになった気分が味わえる空間!!!
(…例えが貧弱なのが 残念っ)

でもこちらのフロアは入会審査ありで、月額63,000円也
(上記とも入会金は別途)。


一通り見せていただいた後、アカデミーヒルズの事務局長さんと
こぼれそうなほどに輝く夜景を見下ろす会議室で
カフェの飲み物を片手に
六ヒルと この知的空間の成り立ちや"発展形"について語らう。
活字が残せるものや、場所が生み出せるもの、
人をつなぐ場所、発信できる日本の未来、、、
この空間と この巡り合わせと 率直にコトバ達に
私も先生も事務局長もねぇさん達も
その場にいる人全員にとって ワクワクする時間になった。

いつだって、予感を伴う夜はステキだ


クラス感を売りにしたはずのブランド店が
なぜかflashyに見える今日このごろ
"憧れられる大人" に出会える場所が 少なくなった気がするのです。
ステキな大人を見たら、歳とるのが楽しくなってくる
そんなこと言っても、私も外堀から大人になっていく。
だから、これから
内側から満ちてくる空間が東京にどんどん増えていって
そこを ちらっとでも覗くことができるならば
ウレシイなぁ、なんて 前向きになれた夜でした。

Comment

 秘密にする

No title
ああ、なんだか素敵な時間のすごし方・・・
そういう知的な会話ができるようになりたい思いつつも、
自分の知性がついていきません・・・がんばるぞ☆
meteora | URL | 2004/12/29/Wed 23:08[EDIT]
No title
>meteoraさま ★いえいえ、私はmeteoraさんの感受性がステキだなぁと思いますよ。知性は情があって初めてイミがあると思うのです。
madamlees | URL | 2005/01/02/Sun 02:51[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。