毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

taste of martini、当たりました
当たりました!
イープラスのチケットご招待で
【鈴木雅之 taste of martini tour 2007 CHAMPAGNE ROYALE】
6月21日(木) 19:00開演 渋谷C.C.Lemonホール(渋谷公会堂)

きゃーーー、鼻血が出そう(≧▽≦)
っていうか、なんで開催日の前日の募集で、チケプレなんてしてるんだろう?
収録あるのに空席ができちゃってた、とか???
まぁいい。
10組20名様の中で当たったってことで♪

 シャネルズ→ラッツ&スター時代から好きで
 1986年のソロ活動になっても、甘い歌声にメロメロな鈴木雅之。
 2003年の【Live EPIC25】
 (エピックレコードジャパン創立25周年記念イベントとして
  80sのトップアーティストたちが集結したライブ)で
 生の歌声を聴いてから、いつかは鈴木さんのライブに
 行ってみたーーーい!と思っていたのでした
 (そのライブでは鈴木聖美も一緒に歌ってた♪)。
今年のツアーも知ってたけど、
どうせシゴトで行けないだろうな…と思って諦めていたので
こんな風にチケットが当たって、しかもなんとか時間が取れて
とってもウレシイ☆

鈴木さんのニックネームは、雅之からとってマーチン、
そのスペルに「i」を足した「Martini」から
ツアータイトルはいつも"taste of martini"だそうだ。
ステージはNYのバーラウンジのよう。
ラメのスーツも着こなした鈴木雅之が登場。
次々とあの甘い声で「ラヴソングというカクテル」(←鈴木さん談)を送り続ける。
色気と、洗練と、甘美さったらもう…
ほとんどは今年3月にリリースされたニューアルバム
【Champagne Royale】(=極上のシャンパン、という意味だそうだ)
からの曲で、知らない曲も多かったけど、
『渋谷で5時』とEarth Wind & Fireの『Let's Groove』のリミックスとか、
悶え死ぬほど甘い名曲『恋人』とか、
『ガラス越しに消えた夏』とか…
んもーーーーーぅ、生で聴いても超カッコいい~~~(人´∀`).☆.。.:*・゚
『夢で逢えたら』では客席も合唱してて
鈴木さんがハモる…という夢のようなひとときもありました。。。

今年で50歳になったという鈴木さん。
でも、ダンディーで、甘く狂おしい、ココロを酔わす歌声は
ますます輝いてました

ということで、タダで うっとり楽しんでまいりました☆
ヘンな話、タダだったから半分くらい知らない曲でもOKだったかナ。
本当はこういうライブって、ベストアルバムが出たときに行った方が
懐かしい歌をいっぱい歌ってくれるのかもねぇ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。