毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の高尾ヤマグチへ
ある日、妹が わが相方"武士"にお願いできるかな、といって切り出した、
「おねーちゃん、"武士"さんの運転でお墓参り行こうよ!
 せっかく高尾行くんだから、名物のトロロそばも食べて来よーよ♪」
と言ってきたので、"武士"に相談したところ、快くOKしてくれた。
ということで、この日曜日に
"武士"の運転で、私と妹と 妹の友達のミヤモトねぇさんとの4人で
Lee家の祖父のお墓参りに行ってきた。

祖父の骨は韓国・全羅南道の故郷と
東京の高尾に分骨してある。
ニホンゴしかしゃべれない父や私のことを考えると
日本にもお参りできる所がないと、ちょっと寂しいからだ。

祖父の共同墓地で、日本に墓を持たないLee家は
隠れクリスチャンだった祖父のことを考えて
いろんな人の紹介で、
高尾にあるクリスチャンの共同墓地に入れてもらえることになった。
この墓石は日本の人のために作られたんだけど、
その書かれてる聖書の言葉がイカしてて、
初めて行ったときに、家族全員が感動したのを覚えている。
『我らの国籍は 天に在り』
じぃちゃん、イイ所に入れてよかったね~☆

行楽客 ひさびさに訪れた高尾は、
 まさに紅葉のシーズンまっさかりで
 近づくほど、イチョウが色づき、木々が赤みを帯びていた。
 他にもお墓参りにきていたのか、花がたくさん飾られていて
 明るい気分で姉妹+武士&ミヤモトねぇさんとお参りをした。

 その後、また車に乗り込んで、蕎麦屋が並んでいる
 高尾山口へと向かう。
 "武士"運転の車内で、わが妹がまじまじと言う
 「京王線の終点が『高尾ヤマグチ』なんだよね?」
∑(゚Д゚ )ハァ!?
妹よ! ま、まさかアンタ…

漢 字 読 め な い の ・・・ ???

うはははははははははははは。は。は。は…。

それから、高尾山参道を4人でワイワイぶらぶら歩く。
山に目を向けると、紅色の木々が並んでいて、秋の気分満喫♪
道の左右には老舗っぽい蕎麦屋とか
蒸しまんじゅう屋とかがたくさん並んでて、うーん、どこに入るか悩むなぁ~。
ネットで事前にいろいろ調べてた妹に連れられて
まずは、樹齢150年の柿の木が貫く木造家屋の【高橋家】で、
"あったかいトロロそば"を食べる(妹と"武士"は"小トロロそば&小天丼")。
まんじゅうそれから買い食いで "蒸しまんじゅう" と "手焼せんべい"、
それから京王高尾山口駅前の【香住】の"焼だんご"(写真左→)を
4人で仲良くもぎゅもぎゅと食べた後、
また 店頭で手打ちそばの実演をしていた蕎麦屋・【栄茶屋】で、
"川魚の天ぷら" と "みそ田楽" と "冷たいトロロそば"を食べる。
…うわー、私ら食べすぎだよーぅ!

でも、店ごとに そばの味も歯ごたえも違ってて
こりゃー、そば好きにはたまらない町ですね♥

日が暮れるまで、食べ尽くして
祖父にも向きあえて、とってもシアワセな休日でした~(人´∀`)
また、季節が変わるごとに皆で来たいね☆

Comment

 秘密にする

No title
すてき、、、、

高尾山に墓!天に国境あり!!

そうよね~、、、我が家も日本に墓はなかった、そういえば、、(・・)

ワタシも考えないとね~^^;
ミフターハ | URL | 2005/12/02/Fri 00:50[EDIT]
No title
高尾山口、オレもずっとヤマグチだと思ってた…
高尾山+口だとある日気がつき、愕然としたけど
今でもたまにタカオヤマグチって読むっす
つかさ | URL | 2005/12/02/Fri 14:30[EDIT]
No title
>ミフターハさま ★そうなのよ~、初見で感動しちゃってさぁ。こんなことば聖書にあったんだね? "ピリピ人への手紙"のどっかにあるらしいゼ。さて、ワタシも長女。考えないとね~。
madamlees | URL | 2005/12/03/Sat 13:05[EDIT]
No title
>つかさ様 ★ はぅっ、つかささん程も方も…(以下自粛)。た、たしかに「溜池+山王」みたく4文字だと2文字+2文字って見る方が素直なのかもしれないです、ハイ。。。
madamlees | URL | 2005/12/03/Sat 13:12[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。