毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オテル・ドゥ・ミクニでランチ
入口 学生時代からの友人が、
 勤めていたレストランを辞める、というので
 最後に仲間でその晴れ姿を見にいこう♪ということに。

 【オテル・ドゥ・ミクニ】
 いわずと知れた三國清三シェフの誇るフレンチレストラン。
 四谷の静かな佇まいの中にある建物で
 さすがにディナーは手が届かないので
 ランチのコースを仲の良い4人で食べに行きました☆

かぶら蒸し
メニューは毎月変わるとのこと。
今月は
  狭山の冬蕪のかぶら蒸し 帆立貝と芝海老しんじょう詰め
  銚子沖・金目鯛のポトフ仕立て
  蝦夷鹿のポワレ 黒胡椒風味ソース添え
  フロマージュブラン キウイ風味 ピスタチオとサフランの薫り
  とちおとめ(苺)のスープ仕立て生乳使用・特濃乳のシャーベット添え
  季節のパティスリー
  コーヒーとミニャルディーズ

これで、6800円也(消費税込み・サービス料別)。

とくに"金目鯛のポトフ"は昆布のお出汁も使われていて
ものすごく美味!でした。
フレンチでありながら、日本の美味しいものもしっかり入っている感じ。
さすが各界の有名人が集う訳がわかるわーーー。

スタッフのサーブは…まぁ必要な範囲でOKって感じ。
ただ、あんまり心の底から楽しんで接客する、って感じはなかったな。
個性的な顔立ちの男性が多かった気がする。
席にいくまでに厨房を見ながら移動するのは楽しかった♪

ということで、わが友よ、おつかれさまでした!
制服姿もキリリとして素敵だったわぁ。
おかげさまで、とっても優雅で美味しい午後が過ごせました(≧▽≦)

Comment

 秘密にする

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2005/12/30/Fri 20:09[EDIT]
No title
>hjihaeさま ★いやいや、ありがとうね。NYのなにげない写真を見て、私も胸がきゅーんとなってたわ~。私も楽しみに読ませてもらうね!
madamlees | URL | 2006/01/03/Tue 21:51[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。