毒にも薬にもなる人生が目標のLeeの「別天地」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプライズさせてみる?
この日は、mちゃんとミツイねぇさんと一緒に
渋谷区内の某クラブラウンジで開かれるトークショーに出かけてきました。
タイトルは、『明るいニッポン』
誘ってくださったのは、ナイスミドルSさん。
Sさんご夫妻は、お2人とも とてもクリエイティヴな仕事をされていて
私も時々、お2人主催のイベントやパーティーにお誘いいただいていました。
この日は、Sさんの奥様がトークショーのゲストとのことで
テーマも面白そうだったので、女子3人で出かけていったのでした。

会場に入ると、他の顔見知りの皆さんに挨拶してからSさんに挨拶する。
Sさんはニコニコしながら
「このあと段取りの説明がありますから。よろしくね」とか言っている。
はぁ、トークショーに『段取り』があるんですね。。。
女子3人でウェルカムシャンパンをいただいてから
トークショー会場のお部屋へ移動する。

会場では、司会者がニコニコと説明を始めた。
「皆さん、今日は何のためにお集まりいただいたかお分かりですか?
 じつは今日は、Sさんの奥様のサプライズ誕生祝い、なんですよ。
 トークショーというのは、ただの設定です。
 トークショーなんて、本当は実在しないんです。
 皆さんには、これから重要なミッションに参加していただきたいんです」。

うわー! そうだったんだぁ。
でも、なんだか大掛かりで楽しそうだ。
で、その『段取り』は以下の通り;

(1) 奥様と男性声楽家がゲストとして、別室で待機中
    もちろん、この男性声楽家もサプライズ仕掛人の1人
(2) トークショー前半が終わった、という設定で、係の人が奥様と声楽家を呼んでくる
(3) 司会者がゲスト2人を紹介して、しばしトークを展開する
(4) 途中で司会者が声楽家に「せっかくですから1曲、歌ってくれませんか?」と振り、
    声楽家が代表曲をアカペラで歌う
(5) 会場の客(←つまり私ら)が拍手を止めないで、司会者が
    「せっかくですから、もう1曲…」とねだる
(6) 声楽家が「僕は普段、伴奏がないと歌えなくて…」と ためらうフリをする
(7) 司会者が客席に向かって「どなたかピアノ伴奏できる方、いませんか?」と聞く
(8) あらかじめ仕込んであったピアニストが周囲から推薦されてステージへ行く
(9) ピアニストがピアノ席に座った瞬間に、客席全員が一斉に立ち上がり
    『HAPPY BIRTHDAY TO YOU』を合唱する
(10) 奥様、オドロく
(11) 合唱が終わった瞬間に会場が暗転して、花火&ロウソク付の
    バースディケーキが運んでこられる
(12) 奥様がロウソクを吹き消した瞬間に、これまた全員で隠し持っていたクラッカー
    一斉に鳴らして祝う
(13) 奥様、もう一度オドロく

…という、壮大な計画

会場に奥様と声楽家が入ってきたときには
私たち観客役はニヤけるのを必死にこらえて
さっきまで真剣に『明るいニッポン』についての講演を聞いていた…かのような顔で拍手をする。
トークが始まり、声楽家は1曲目を歌い、次には ためらうフリをする、
そこで、ピアノ伴奏者を探すときに、当の奥様が仕込みのピアニストを見つけて
「あらー、彼女ならできると思うワ。ねぇ、ステージにいらして!」と、自ら指名
ピアニストは驚いたフリをして、声楽家と曲相談のフリをする。
そして、彼女がピアノの前で席に着いた瞬間に
全員がまるで卒業式の呼びかけのように立ち上がり…

♪ HAPPY BIRTHDAY TO YOU~

最初はキョトンとしていた奥様も、やっと事情が飲み込めて
目を丸くして驚いていました~☆
もちろん、ケーキが登場してからのクラッカーもバッチリ。
じつはSさんは、毎年夏の終わりに、奥様のお誕生日祝いで
なんらかのサプライズをしているそうなのですが、
奥様はとってもおおらかな方で、毎年騙されるそうです
(そういえば去年の今頃も「写真展やるから」と言われて行ったらサプライズpartyだったっけ

ちなみにSさんは奥様に
「イベントの後はイタリアンレストランを予約してあるからね」と言っておいたそうですが
じつは、隣のラウンジにひそかに寿司職人やらローストビーフシェフやらをスタンバイさせて
この後、みんなで本当のお祝いパーティーが始まりました
いやー、楽しいものを見せていただきました
奥様、あらためてお誕生日おめでとうございました。
そしてSさん、イベント成功おめでとうございまーす!

Comment

 秘密にする

Copyright © 「言葉芸者」の別天地. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。